FC2ブログ
 
 
 
 
 

ブログサービスの会員特性ってあるんだ。

 
 「 こんなに違うブログサービスの会員特性 ブロガー 藤代 裕之」というものをネットで見つけました。読んでみると納得できるもの、私が知らないもの、意外なもの、と様々ありました。

 予想通りなのが、「<Ameba BLOG> 芸能ニュースの発信源、話題づくりに長けた「華やか系」」というものです。Ameba BLOGの初期設定なのでしょうが、1ページに1つの記事のものが多い。記事ごとにページを更新しなければいけないので、複数の記事を読むには非常に面倒くさい。この初期設定なんとかならないのか?読み手の都合を考えないブログ管理者が一番悪いのだけど。
 次は、はてなダイアリーです。「コンピュータ・技術系に詳しい「ギーク」と呼ばれる会員が多く、大学教授など研究者も利用している」とあるが、これも納得ですね。

 意外だったのが、「「livedoor Blog」のブロガーは政治・経済に関心が高かった」というものです。私が閲覧している人政治経済関連の方にlivedoor Blogがいないのでそういう印象があるのかもしれません。この文章でも池田信夫氏の名前が出てくるが、さすが有名人(笑)。私がイメージするlivedoor Blogというのは、アダル・・・(以下自粛)。その理由はユーザーが多いからということにしておきましょう。

 でこのFCブログに関しては・・・・何も書かれていない(笑)。FCサービスさんが、特にブログ利用者の特徴がないということなんでしょう。まあ、このブログもあまり関係性のない話を書いていることも影響しているのでしょう(絶対に違う)。

 ちなみに私がFCブログさんを選択した理由は、記事のバックアップなどの機能が多かったことと、始めた当時は今よりも邪魔な(あくまも利用者としてだが)広告が少なかったことです。長い間おせわになっているし、もう今更乗り換えるのは、面倒くさいですね。

 と、たまにはFCブログさんをよいしょしてこの記事を終わりにします(堂々と書くな!)。

 
 
 
 
 
 

ブログの公開時のTwitter通知設定テスト

 
 ブログの公開時にTwitterに投稿されるが、ブログタイトル等設定がてきるようになったようだ。確認のため当記事を公開します。 

 「ブログ名 エントリー名 短縮URL」がTwitterに投稿されれば成功です。どうなるのでしょうか。

 
 
 
 
 
 

Twitterを始めたことに関する雑文集

 
 ブログパーツをよく見ると分かるように、遅ればせながら私もTwitterを始めました。

 最大の理由は、よく見る方のTwitterをフォローして一括に表示できるようにして情報収集しやすくするためです。決して、自ら積極的につぶやくためではありません(爆)。ということでフォローして頂いた方には申し訳ないですが、それほどつぶやけないと思います(いきなり逃げかよ・・・)。

 もう1つは、ホームページやブログをやっていない、あるいはコメント欄やメール欄がなくTwitterしかやってない方だと、自分がTwitterに参加しないと直接返事が書けなかったことが何度かあったからだ。相手からブロックされていても、とりあえずは返事を書かないと失礼なのでとりあえずチャレンジします。

 アイコンがないと区別が付きにくいので、ツイッターアイコンメーカーをお借りして自分に多少似ている似顔絵を作成しました。もちろん実物は似顔絵よりも不細工です(笑)。自分の顔を想像しながら(ちゃんと鏡見て作れよ)作成するのはなかなか楽しめました。
 メイド好きということで同じ顔で頭にカチューシャとメイド服?を着た似顔絵も作成しました(笑)が、ジョークの通じる方がいれば、メイド服?バージョンに変更してもいいです。実際にメイド服を着て外を歩いたり、メイド・コスプレ関連の店に出没しないので心配しないで下さい。しかし、カチューシャやらメイド服のデーターやら、よくサイトの方で用意してたな。

 ブログパーツでTwitterがあるのは、騙り防止です。私を騙る意味はないと思いますが、念のためです。それでも匿名なんだからあまり意味がないが・・・。

 とにかく私にはTwitterの概念は独自なので分かりにくい。試行錯誤しながら徐々に慣れていきたいと考えております。

 
 
 
 
 
 

twiteer 連動テスト

 
 ブログ投稿によってTwitterが連動するか確認するために本記事を書きました。

(追記)テスト成功です。


 
 
 
 
 
 

面白い発想をする人々

 
 先日、このブログに的外れだが、ユニークなコメントが寄せられた。引用すると、
 無敵の龍 リョウ サカザキ

間違っているぞ!!その理論。真実は逆やぞ。
景気の循環は全て銀行がお金を使う量で決まる。銀行がお金を使う量が少なければ不景気になり、銀行がお金を使う量が多いと好景気になる。これが真相や。

ウソだと思うのなら、[PDF] 【直近10年間の貸出残高の推移(国内銀行末ベース)】、「銀行貸出残高-情報は自分で取得し、判断する-yahoo!ブログ」、「試練に立つ日本経済」(ヤフー検索で国内銀行総貸出量で検索すると出てくる)、「家計調査による所得格差の推移」で検索するとはっきりするぞ。

 具体的な指摘がないので、はっきり言って何が間違っているのか全然分かりません。コメント頂いた記事には、そももそ景気循環の話など書いてませんし・・・。景気によって金融機関の貸出量が増減するのは認めるし、当然だ。だが、それは景気の影響によって決まる結果であって、金融機関の貸し出し量が原因で景気を決める訳ではない。

 リュウ サカザキさんの理屈からすれば、「政府などが強制的に貸し出しすれば景気が回復する」という考えかもしれない。もし政府が金融機関にさらなる貸し出しを強制しても、返せないような企業に融資するしかなく、不良債権が積み重なるだけだ。そして公的資金を導入で不良債権の穴埋めという最悪の選択が待っているかもしれない。実際、大株主の都による融資額増加の圧力から新銀行東京がこのような状況に陥った。

 人の批判をする前に「他人の主張を正確に理解し、自分の考えが本当に正しいか確認する」ことから始めなければならない。無論、私も含めてだ。 

 
 
 
 
 
 

記事のファイルが2000番目ですが・・・

 
 普通に閲覧していると分からないと思いますが、この記事の個別ファイルが「http://nuhyakueco06.blog56.fc2.com/blog-entry-2000.html」となり、ちょうど2000番の番号が付いています。このブログは、日大通信在学中の毎月の学習記録と旧ホームページ時代の日記(2004年4月~2006年3月)が転記されており、ブログのために書かれたものでない物も入っています。そして、書きかけたが公開まで至らず削除したものもあるので、この記事を含めて実際に公開されているものは1,983記事らしい(記事のバックアップ管理画面による)。ブログの初公開記事が「2006年3月7日」なので、このブログだけでも4年経過したことになる。飽きっぽい私が、ほぼ毎日更新とは・・・。よく続いているものだ(笑)。GoogleやYahoo!で「百おやじ」と検索すると一番上にこのブログが掲載されるが、これは私に対するドッキリだろう。他にはあまりないキーワードにしても、無名ブログが最初に掲載されるのは、あまりにも怪しい。検索サイト側から、いい加減ネタばらしして欲しいものである。

 内容はいつもの如く自信がない(苦笑)ですが、あまり無理せず今後も続けていくつもりです。暇つぶしの閲覧大歓迎です。

 
 
 
 
 
 

当ブログのバナーを作ってみました

 
 ご希望があったので、下手くそながら当ブログのバナーを作ってみました。バナーはTOPページ?および一番右下のプラグインにあります。

 こんなバナーがWEB上だけで特別なソフトを使わず作成できるとは・・・。時代は本当に変化していますね。HTMLをほとんど知らない私でも検索した情報を手がかりになんとかバナーを挿入できました。
 でも入手した情報に従ってやったら、画像が勝手に縮小されて困りました。結局、入手した情報を元に他のバナーの設定をいじってなんとかしましが、人間慣れないことをすると正直疲れます。

 
 
 
 
 
 

トラックバック欄を削除しました

 
 お気づきの方もいるでしょうが、トラックバックの受付欄を消して、受付不可にしました。最後の有効なトラックバックから1年を経過したのですべて削除して整理しました。今日から12月ということもあります。最初の記事にはトラックバック欄がありますが、もともと公開30日までの設定にしてあるので、入力しても受け付けないはずです(試しにやったことがない)。

 こちらが独断と偏見で一方的に書くのに他の方からの感想・意見・クレーム(これはできればいらないけど、仕方ありません)等を書く機会がないのは不公平なので、コメント欄は今後も続けます。管理人の承認がないと公開されないのは今まで通りです。ブログに書かれたと関係ないものや、コメントのリンク先がここの内容をただコピペした物で意見・感想等が書いてないもの、投稿者の思っていることを一方的に書いていて「この人には話が通じないな」と私が独断で判断してしまうもの(笑)は、公開させずに削除します。削除したもの内容に関して書いたのは、初めてすいが、今後もこの方針で続けたいと思っています。

 「このブログの方針などどうでもいい」と思っている人が多数だと思いますが、いい機会なので書かせて頂きました。

 
 
 
 
 
 
プロフィール
 

百おやじ

Author:百おやじ
 男性 仕事はあまりできないが多少の資格はある。
 経済・自作PC関連・メイド喫茶等に興味を持ち、趣味で日本大学通信教育部経済学部を卒業したかなりの変わり者。

 
 
 
 
 
 
天気予報
 
 
 
 
 
 
 
コスプレ時計コスタイム
 
 
 
 
 
 
 
カレンダー(月別)
 
07 ≪│2019/08│≫ 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
過去ログ v Co リバース
 

Plug-in byまる。hi

 
 
 
 
 
 
CATEGORY+PC
 
 
 
 
 
 
 
リンク Twitter関連
 
 
 
 
 
 
 
リンク 経済関係
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ検索
 
 
 
 
 
 
 
当ブログのバナー