FC2ブログ
 
 
 
 
 

平岩氏死去に関して

 
 昨日、平岩外四・元経団連会長が死去しました(日経新聞)。中小企業に勤める人間には、経団連など雲の上の存在で全然関係ない。だが政府に規制緩和を積極的に進めるよう提言した通称「平岩リポート」の代表としてのほうが私にとっては親しみがある。今考えると規制緩和に関して考えたことが、経済政策に興味を持ったきっかけになったからである。
 今では、構造改革は景気に関係なく不断に行われるべきであり、需要不足による不況はマクロ経済政策で対応するしかない。小泉政権のような「改革なくして景気回復なし」と考え方は根本的に間違っていることは理解しているが、当時は全然分っていませんでした(笑)。
 平岩研究会のメンバーで大田経済財政担当大臣は、今日の日経新聞に以下のコメントが書いてあります。

 平岩リポートの中心が「経済的規制は原則廃止」。その後の規制改革、行政改革の流れをつくる原点になったと思う。

 大田担当大臣のコメントは妥当だとおもうが「経済的規制」って言葉久しぶり見たな。「経済的規制」や「社会的規制」という言葉が残らなかったことは、現在までの経済政策の流れを作ったが、具体的な中身は全然伝承されなかったと理解するしかないだろう。
 さらに「経済的・社会的規制など規制の目的がどうであろうと、経済に関連する規制をすれば関連する資源配分を歪める訳で、その規制が経済的に社会的に妥協できるものかを個別に判断しなければいけない」というのが私の考えです。
スポンサーサイト





 
 
 
 
 
 
プロフィール
 

百おやじ

Author:百おやじ
 男性 仕事はあまりできないが多少の資格はある。
 経済・自作PC関連・メイド喫茶等に興味を持ち、趣味で日本大学通信教育部経済学部を卒業したかなりの変わり者。

 
 
 
 
 
 
天気予報
 
 
 
 
 
 
 
コスプレ時計コスタイム
 
 
 
 
 
 
 
カレンダー(月別)
 
10 ≪│2019/11│≫ 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
過去ログ v Co リバース
 

Plug-in byまる。hi

 
 
 
 
 
 
CATEGORY+PC
 
 
 
 
 
 
 
リンク Twitter関連
 
 
 
 
 
 
 
リンク 経済関係
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ検索
 
 
 
 
 
 
 
当ブログのバナー