FC2ブログ
 
 
 
 
 

「望ましい政治体制」が良く分からない

 
 日曜に統一地方選も終わり、きのう日大通信政治経済編入ネタを書いたので政治関連で書いてみたいと思います。
 私が政治学が好きになれないのは、「望ましい政治体制」というのが良く分からないことだ。「郵政選挙」のように郵政民営化が望ましいかという本来の争点よりも、改革?を進める小泉前首相のリーダーシップの支持という形で勝利してしまう。YESかNOで投票しろと言われても、私のように「郵政民営化自体は賛成だが、採算性の問題から政府の郵政民営化法案(当時)に反対に近い疑問を持っている人間」はどう投票していいのか判断が難しいのだ。民主主義というものは、愚衆政治につながりやすい欠点を克服する手段はなかなかない。
 その一方、少数の専門家に政治と独立した権限を与えてしまうと、暴走したときの歯止めがきかない。その良い例が日銀だ。バブル崩壊後失政を繰り返してきた日銀にさらなる独立性を与えた平成9年の日銀法全部改正は理解を苦しむ。
 望ましい政治体制とは一体どうようなものだろうか?

 と書くならば「あなたも政治に関してもっと勉強したら」と思うのは当然だろう。でも意志の弱い私は勉強しないで食わず嫌いを続けるだろうな。政治学を学ぶ機会づくりに日大通信に再編入しても、そこまで高いレベルの問題は学べそうにない。それでも基礎がしっかりしてない場所に立派な建物が建たないのもまた事実。でもそこまで高度なことも勉強する気もないな。とかいろいろ考えちゃいます。
スポンサーサイト


 
 
 
 
 
 
プロフィール
 

百おやじ

Author:百おやじ
 男性 仕事はあまりできないが多少の資格はある。
 経済・自作PC関連・メイド喫茶等に興味を持ち、趣味で日本大学通信教育部経済学部を卒業したかなりの変わり者。

 
 
 
 
 
 
天気予報
 
 
 
 
 
 
 
コスプレ時計コスタイム
 
 
 
 
 
 
 
カレンダー(月別)
 
06 ≪│2019/07│≫ 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
過去ログ v Co リバース
 

Plug-in byまる。hi

 
 
 
 
 
 
CATEGORY+PC
 
 
 
 
 
 
 
リンク Twitter関連
 
 
 
 
 
 
 
リンク 経済関係
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ検索
 
 
 
 
 
 
 
当ブログのバナー