FC2ブログ
 
 
 
 
 

新年度の脱デフレはまだまだ遠い

 
 最近経済ネタが少ないので、私の意見はあまりありませんが備忘録として書いておきます。

 総務省が30日発表した2月の全国の消費者物価指数(CPI、2005年=100)は、価格変動の大きい生鮮食品を除く総合で、前年同月比0・1%下落の99・4となり、06年4月(0・1%下落)以来、10か月ぶりにマイナスとなった。原油安の影響でガソリンなど石油製品価格が低下したことが主な原因だ。同時に発表された3月の東京都区部の消費者物価指数(生鮮食品を除く総合)も、同0・1%下落と、10か月ぶりにマイナスとなった。読売新聞

 今まで消費者物価指数がプラスだったのは、原油高の影響でしたから、それが落ち着けばマイナスになるのは当然です。そもそも消費者物価指数には1%程度の情報バイアスがあるとされているので、デフレが続いていたのは確かだと思います。それに2月の失業率は4%で4ヶ月連続横ばい(中日新聞)ですし、日銀首脳は、こんな状況でまだ利上げを検討をするのでしょうか?いつもながら理解に苦しみます。
スポンサーサイト





 
 
 
 
 
 
プロフィール
 

百おやじ

Author:百おやじ
 男性 仕事はあまりできないが多少の資格はある。
 経済・自作PC関連・メイド喫茶等に興味を持ち、趣味で日本大学通信教育部経済学部を卒業したかなりの変わり者。

 
 
 
 
 
 
天気予報
 
 
 
 
 
 
 
コスプレ時計コスタイム
 
 
 
 
 
 
 
カレンダー(月別)
 
01 ≪│2020/02│≫ 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
過去ログ v Co リバース
 

Plug-in byまる。hi

 
 
 
 
 
 
CATEGORY+PC
 
 
 
 
 
 
 
リンク Twitter関連
 
 
 
 
 
 
 
リンク 経済関係
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ検索
 
 
 
 
 
 
 
当ブログのバナー