FC2ブログ
 
 
 
 
 

日大通教も学生集めに大変なようで・・・

 
 なんでこんなことを書くかというと、日大通信の公式HPを見ると、本日と3月17日(土)に模擬授業(面接授業)と個別相談を行うようです。ちなみに担当教員は、本日は英語学のM助教授、3月は東洋史の通信教育部長(教授)です。と言っても、学部が違うので、私は2人の先生の講義を直接受けたことがないので、講義内容の保証はできません。あしからず。

 通学の大学で大学教員が高校に出向き「出張授業」を行うことはよく聞きますが、日大通信でこのような模擬授業を行うのは、私の知る限りありません。
 社会人も入学対象にできる通信ですが、大学全入時代目前で昼間スクーリングの学生もかなり減ってきた(通信は入試がないので行き先のない学生が相当集まったらしいが、入試が機能しない俗称Fランク大の増加により昼間スクーリング受講者がかなり減ったらしい)という話も聞いてますし、現在通信教育部1号館の耐震補強工事中のようですし、学生集めにかなり苦労されているようですね。世間ではうらやましいと言われる大学教員や職員ですが、やはりどの商売も楽ではありませんね。
スポンサーサイト





 
 
 
 
 
 
プロフィール
 

百おやじ

Author:百おやじ
 男性 仕事はあまりできないが多少の資格はある。
 経済・自作PC関連・メイド喫茶等に興味を持ち、趣味で日本大学通信教育部経済学部を卒業したかなりの変わり者。

 
 
 
 
 
 
天気予報
 
 
 
 
 
 
 
コスプレ時計コスタイム
 
 
 
 
 
 
 
カレンダー(月別)
 
11 ≪│2019/12│≫ 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
過去ログ v Co リバース
 

Plug-in byまる。hi

 
 
 
 
 
 
CATEGORY+PC
 
 
 
 
 
 
 
リンク Twitter関連
 
 
 
 
 
 
 
リンク 経済関係
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ検索
 
 
 
 
 
 
 
当ブログのバナー