FC2ブログ
 
 
 
 
 

放送大学の学習断念

 
 日常の雑務に追われている中、放送大学の単位認定試験が迫ってしまった。しかし受験する気力がまったく湧かない。
 この原因は、放送大学が放送授業を視聴するという「受け身の学習システム」が日大通信時代に行っていた「リポート作成など自ら動き、リポート合格など細かい成果が出て学習意欲を持続させる」という学習スタイルがとれなかったことにある。
 断っておくが、私は放送大学のシステムを批判している訳ではない。初めて大学に入学された方は、いきなり記述式のリポートを書けという日大等の通信制大学よりは学習しやすいシステムだと思う。
 情報収集に関しては日大通信入学時より行っていたつもりだ
(今から思うと入学前に学習センターに行き履修計画を立てれば初年度もっと効率的に単位が取得できただと後悔している)
が、放送大学の学習システムで学習意欲が持続できるかどうか慎重に検討しなかった自分が悪いのだ。

 平成19年度前期の放送授業の要項や5月の面接授業の要項が自宅に郵送されたが、やはり受講したいという意欲が湧かなかった。このまま単位認定の受験勉強を行っても無駄な時間としか感じないだろう。

 結局、放送大学での修得単位はゼロという悲惨な結果におわってしまった。しかし他大学に入学してみて日大通信というものを改めて考える機会を与えて貰ったり、まだまだ未熟な自分を自覚したりなど、放送大学に選科履修生と入学したことは無駄ではなかったと考えている。
 学籍はまだ半年残っているが、わざわざ退学届けを提出するのは面倒なので放置しておくことにします。

 ということで私の放送大学に関する記述は事実上終了です。ただ選科履修生が終了した時、学生証を千葉学習センターに返却することをこのブログに書くかも知れません。

 去年購入した本はまだまだ残っているので、暇つぶしは当分できます。まずは、昨日途中経過で書いたクー氏の本を精読しんないと著者に失礼ですので、頑張っていきたいと思います。
スポンサーサイト





 
 
 
 
 
 
プロフィール
 

百おやじ

Author:百おやじ
 男性 仕事はあまりできないが多少の資格はある。
 経済・自作PC関連・メイド喫茶等に興味を持ち、趣味で日本大学通信教育部経済学部を卒業したかなりの変わり者。

 
 
 
 
 
 
天気予報
 
 
 
 
 
 
 
コスプレ時計コスタイム
 
 
 
 
 
 
 
カレンダー(月別)
 
08 ≪│2019/09│≫ 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
過去ログ v Co リバース
 

Plug-in byまる。hi

 
 
 
 
 
 
CATEGORY+PC
 
 
 
 
 
 
 
リンク Twitter関連
 
 
 
 
 
 
 
リンク 経済関係
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ検索
 
 
 
 
 
 
 
当ブログのバナー