FC2ブログ
 
 
 
 
 

「教育再生会議」は歴史に名を残せるか

 
 昨日、「教育再生会議」の初会合が行われた。記事によると「来年3月の中間報告取りまとめを目指す」とあるが、私は例によって期待はできません。例えば、(1)教員免許更新時の講習は対象の教員が非常に多く物理的に可能か。(2)親や生徒が学校を選択できる「教育バウチャー制度」が実施できるか、たとえバウチャー制度が実施できても、地方では選択できるほど通学圏に学校はないのだから都市部以外意味がないのでないか、など制度導入には様々な難題がある。私は結局はほとんどが先送り、見送りとなり、再チャレンジ推進会議」の前に存在した「若者自立・挑戦戦略会議」みたいに数年度「教育再生会議なんてあったけ?」と忘れ去れれる可能性が高いと考えている。
 当たって欲しくない予想であるが・・・・。
スポンサーサイト





 
 
 
 
 
 
プロフィール
 

百おやじ

Author:百おやじ
 男性 仕事はあまりできないが多少の資格はある。
 経済・自作PC関連・メイド喫茶等に興味を持ち、趣味で日本大学通信教育部経済学部を卒業したかなりの変わり者。

 
 
 
 
 
 
天気予報
 
 
 
 
 
 
 
コスプレ時計コスタイム
 
 
 
 
 
 
 
カレンダー(月別)
 
08 ≪│2019/09│≫ 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
過去ログ v Co リバース
 

Plug-in byまる。hi

 
 
 
 
 
 
CATEGORY+PC
 
 
 
 
 
 
 
リンク Twitter関連
 
 
 
 
 
 
 
リンク 経済関係
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ検索
 
 
 
 
 
 
 
当ブログのバナー