FC2ブログ
 
 
 
 
 

やっぱり情報のないモデルに手を出さない方がいい。

 
 最近秋葉原でLG製のブルーレイドライブ「WH12LS38K」が販売されている。海外モデルということで格安なので購入してみました。バルクながら、取付ネジ・S-ATAケーブル・SATA変換電源ケーブルも付属しているので、取付の容易です。さて、付属のバンドルソフトをインストールしたら、驚きました。なんと私の場合だと、ライティングソフト「Power2Go」がインストールできません。なんで?せっかく12倍速で焼こうとしているのに書き込みソフトがないんじゃ、意味がありません。ちなみCD-ROMににプログラムは入っているのですが、直接「SERTUP.EXE」をクリックしましたがダメでした。なんででしょうね。

 結局、別なLG製のブルーレイドライブに入っていたバンドル用CD-ROMから、ライティングソフト「Power2Go」インストールし直しました。無事BR-Rで12倍速で焼けました。めでたし。めでたし。でも、ライセンス上大丈夫なのだろうか?ダメですか。でも、付属のCD-ROMからインストールできなかったので許して下さい・・・。

 あと、付属のDVD・ブルーレイ視聴ソフト「PowerDVD9」は、3D対応のようですが、CPRMに対応してないので地デジのレコーダーで録画したDVDをそのままで視聴することはできません。ただ、ハードの方は対応しているので、CPRMに対応している視聴ソフトにすれば再生は大丈夫です(確認済)。

 どうしても12倍速で安く焼けるドライブということなら購入する価値はありますが、そうでなければ10倍速の「WH10LS30」の方がいいかもしれません。最近の付属のバンドルソフトも「PowerDVD10(多分CPRM対応)」と新しいようですし・・・。
スポンサーサイト


 
 
 
 
 
 
プロフィール
 

百おやじ

Author:百おやじ
 男性 仕事はあまりできないが多少の資格はある。
 経済・自作PC関連・メイド喫茶等に興味を持ち、趣味で日本大学通信教育部経済学部を卒業したかなりの変わり者。

 
 
 
 
 
 
天気予報
 
 
 
 
 
 
 
コスプレ時計コスタイム
 
 
 
 
 
 
 
カレンダー(月別)
 
04 ≪│2019/05│≫ 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
過去ログ v Co リバース
 

Plug-in byまる。hi

 
 
 
 
 
 
CATEGORY+PC
 
 
 
 
 
 
 
リンク Twitter関連
 
 
 
 
 
 
 
リンク 経済関係
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ検索
 
 
 
 
 
 
 
当ブログのバナー