FC2ブログ
 
 
 
 
 

震災から2ヶ月 進まぬ復興政策に呆れる・・・。

 
 例によって床屋談義です(笑)。

 本日で震災から2ヶ月経過した。私の住む千葉県内では、節電のため建物内が多少暗くなっている以外は、ほぼ通常の生活に戻っている。ただ、空梅雨で水力発電に使う水がすくなくなるとか、真夏の最高気温がどれだけ上がるかの不安定要素が多いので、夏に電力不足になるかどうかは、私には分からない。計画停電にならないことを祈るが・・・。

 しかし復興政策が遅れていることに呆れるしかない、というのが現状だ。この2ヶ月で復興政策が決まったのは、たった4兆円規模の第一次補正予算だけだ。しかも「首相、2次補正の提出時期「白紙」」だそうだ。これだと被災地の復興を放置していると言われても仕方がないだろう。

 しかも今年度の公債特例法が成立していない以上、今年度の赤字国債新規発行ができず、通常予算の約6割の調達手段ができない状況であることを忘れてはいけない。このまま公債特例法が成立しないと、国庫の資金ショートがおきないかどうか、気になって仕方がない。そして真性ねじれ国会の状況で、マニフェスト維持のため野党との妥協が出来ない与党の国会運営は評価できないというしかない。しかも岩手・宮城・福島県の状況を考えれば、解散総選挙は無理だろう。ますます袋小路の状況は強まっている。
 自民と民主の連立をしたにしても、この状況での増税大連合になりそうだし(苦笑)。

 本当に今後の政治に期待できない状況になっている・・・。
スポンサーサイト





 
 
 
 
 
 
プロフィール
 

百おやじ

Author:百おやじ
 男性 仕事はあまりできないが多少の資格はある。
 経済・自作PC関連・メイド喫茶等に興味を持ち、趣味で日本大学通信教育部経済学部を卒業したかなりの変わり者。

 
 
 
 
 
 
天気予報
 
 
 
 
 
 
 
コスプレ時計コスタイム
 
 
 
 
 
 
 
カレンダー(月別)
 
08 ≪│2019/09│≫ 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
過去ログ v Co リバース
 

Plug-in byまる。hi

 
 
 
 
 
 
CATEGORY+PC
 
 
 
 
 
 
 
リンク Twitter関連
 
 
 
 
 
 
 
リンク 経済関係
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ検索
 
 
 
 
 
 
 
当ブログのバナー