FC2ブログ
 
 
 
 
 

自作PCで節電と性能をどう選択するか・・・。

 
 地震の電力不足の中、関東で節電をしないのは肩身の狭いです。

 それでもメーカー製PCよりは、節電をしようと思うとできるのが自作PCの強みかも知れません。そこで、私もささやかながら節電対策をしてみました。列挙すると、

 1)PCのカバーを外し、CPUを冷やすカバーに付いたファンを停止。
 2)液晶モニタを暗くして液晶の電力を多少節約。
 3)DVD-RドライブとBD-Rドライブ2台使っていたので、DVD-Rドライブを一台停止。
   (BD-Rドライブには、DVD-R20倍速以上の書き込みができるドライブがないため2台使ってました。)
 4)グラフックカードをファン付きのミドルレンジからファンレスのローエンドに変更
  (ゲームをしないので大差はない)。

 あと、力率のいい電源の交換(80PLUS)なども考えられますが、もともと80PLUSの電源を使っているためさほど節電にはならないと思います。とはいえ、より力率の高い「80PLUS GOLD」に買い換えるのも検討してみたいと思います。節電とは言え、初期投資のお金次第ですが・・・。

 一番良いのは、パソコンを使わないことで、次にバッテリーでの動作が前提に作られているノートPC(特にネットブックだとTDWが低いCPU)が使われていますが、画面が小さいのと性能が低いので、計画停電時の予備用としてのみ使用しています。

 要するに性能と省電力のトレードオフですね(普段はPCのスペースもあります)。どこで妥協するかが難しいところ。 
スポンサーサイト


 
 
 
 
 
 
プロフィール
 

百おやじ

Author:百おやじ
 男性 仕事はあまりできないが多少の資格はある。
 経済・自作PC関連・メイド喫茶等に興味を持ち、趣味で日本大学通信教育部経済学部を卒業したかなりの変わり者。

 
 
 
 
 
 
天気予報
 
 
 
 
 
 
 
コスプレ時計コスタイム
 
 
 
 
 
 
 
カレンダー(月別)
 
04 ≪│2019/05│≫ 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
過去ログ v Co リバース
 

Plug-in byまる。hi

 
 
 
 
 
 
CATEGORY+PC
 
 
 
 
 
 
 
リンク Twitter関連
 
 
 
 
 
 
 
リンク 経済関係
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ検索
 
 
 
 
 
 
 
当ブログのバナー