FC2ブログ
 
 
 
 
 

箱根が終わったし、正月気分抜けないと・・・。

 
 今年の箱根駅伝は無事終わりましたが、いろいろなドラマがありました。

 東洋大学の往路優勝、早稲田大学の総合優勝という事前の予想通りに終わったのですが、往路と総合優勝の記録更新というレベルの高さによって、他の大学は苦戦しました。

 一番とばっちりを受けたのは、日本大学でした。一位から20分経過しての繰り上げスタートにより、10区タスキがつながりませんでした・・・。結局、最下位という誰も予想しなかったろう結末。私は15位まではいくだろうと思ってたんですがね・・・。勝負なので仕方がない。

 その一方、混戦の中で國學院大學が10位で初のシード獲得。11位の城西大学は3秒差でシード権を逃すとは、無念でならないでしょう。田中先生が勤務する上武大学は、なんとかタスキがつながり19位と新勢力も実力をつけてきてます。今回の成績だと、日大は、来年の予選会通過するかどうか不安です。

 テレビ放送で一番印象的だったのが、今回で陸上を引退するという上武大学の4年生の最終ランナーがゴール後、コースに対して深く一礼したことです。「終了後に倒れるまで、本気で走れ」というご意見あるでしょうが、こういった礼儀正しい行為は私は見たことがなく、非常に感動しました。

 箱根駅伝も終わったし、これで正月気分も終わりにしないといけませんね。去年30日まで仕事だったんで、うちの会社は明日まで休みですが、正月気分は終わりにしたいと思っています。さて、今年はどうなることやら・・・。
スポンサーサイト





 
 
 
 
 
 
プロフィール
 

百おやじ

Author:百おやじ
 男性 仕事はあまりできないが多少の資格はある。
 経済・自作PC関連・メイド喫茶等に興味を持ち、趣味で日本大学通信教育部経済学部を卒業したかなりの変わり者。

 
 
 
 
 
 
天気予報
 
 
 
 
 
 
 
コスプレ時計コスタイム
 
 
 
 
 
 
 
カレンダー(月別)
 
08 ≪│2019/09│≫ 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
過去ログ v Co リバース
 

Plug-in byまる。hi

 
 
 
 
 
 
CATEGORY+PC
 
 
 
 
 
 
 
リンク Twitter関連
 
 
 
 
 
 
 
リンク 経済関係
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ検索
 
 
 
 
 
 
 
当ブログのバナー