FC2ブログ
 
 
 
 
 

Kaspersky2011を試用してみました。

 
 以前から興味のあった、セキュリティソフトKaspersky(カスペルスキー)2011を試用してみました。

 使ってみた感想は、今まで使っていたセキュリティソフトよりも、セキュリティは高いと感じました。ただ、これは長所でもあり、短所でもあるという結論です。
 使ってみて一番驚いたのが、ウイルス対策プログラムの更新が頻繁に行われていることです。アップデートを手動で選択すると、まず更新されます。この点は、非常に評価すべき点です。だが、欠点は、プログラムのダウンロードが非常に重く、ダウンロードが遅いことです。ネット関連で言えば、他社のセキュリティソフトにある検索結果の安全性を色別に表示してくれるプログラムが入ってないことですね。気になさる方もいるので、そういったプログラムも導入した方が、個人的にはいいと思っています。

 それに知名度のないソフトを立ち上げるには窮屈ですね。地デジ用のソフトを使うと、いちいち警告が出る(起動の承認はしてくれるのですが)のもイライラします。これもセキュリティを上げるのには仕方がないことなのでしょう。

 アップデートサーバーの重さが非常に気になったので、試用を諦め、結局ノートンの試用版に戻しました。これで、試用期間が終わったら、プロバイダーが提供するノートンの月額版に乗り換えることを決めました。ウイルスバスタ2011のように、失敗作が出る可能性もあり、複数年契約だとリスクが高いことを思い知らされました。今回の経験生かしてウイルスバスター2012は、かなり改善すると期待していると思いますが、ネットを初めて以来長年ウイルスバスターを使ってきた人間からすると、それを願わずにはいられません。
スポンサーサイト





 
 
 
 
 
 
プロフィール
 

百おやじ

Author:百おやじ
 男性 仕事はあまりできないが多少の資格はある。
 経済・自作PC関連・メイド喫茶等に興味を持ち、趣味で日本大学通信教育部経済学部を卒業したかなりの変わり者。

 
 
 
 
 
 
天気予報
 
 
 
 
 
 
 
コスプレ時計コスタイム
 
 
 
 
 
 
 
カレンダー(月別)
 
10 ≪│2019/11│≫ 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
過去ログ v Co リバース
 

Plug-in byまる。hi

 
 
 
 
 
 
CATEGORY+PC
 
 
 
 
 
 
 
リンク Twitter関連
 
 
 
 
 
 
 
リンク 経済関係
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ検索
 
 
 
 
 
 
 
当ブログのバナー