FC2ブログ
 
 
 
 
 

知らない人がイメージする自作PC

 
 初めて行くメイド喫茶だと「秋葉原はよく来るんですか?」という質問から始まるのが1つの定番だ。私は元々自作PCをやるというと、お世辞でも褒めてくれるし、秋葉原によく行く理由も納得してもらえる。

 自作をやったことがない人にとっては、PCの自作に関してとんでもないイメージを持っているらしい。例えば、半田を使ってチップを基盤に接続するのをイメージする人がいる。「半田って何?」という人も当然いる。実際には半田を使うことはないし、半田で接続すべき線が細すぎて手ではできない。と偉そうな事を書いているが、電子工作をやらないので、私は半田付けができない(笑)。

 基本的に自作PCに使うのは使うのはドライバー位だ。自作に慣れれば、1時間位で組み立てられるだろう。組み立てるよりもどのパーツを購入するかや、組み立てた後のソフトのインストールの方がよほど手間が掛かる。

 そんなイメージを持っていることは以前から知っていたが、「自作に半年もかかる」というイメージを持っているメイドさんがいて、さすがに驚いた。自作に半年もかかったらその間に新製品出ちゃうけど・・・。PC市場って技術の陳腐化が激しいんだから。

 自分と全く違う人との会話はやはり面白いのだ。ただ、会話はほどほどにしないといけないのだが、リフレなんかでは特にじゃべりまくってしまう。今書いていて反省してます・・・・。
スポンサーサイト





 
 
 
 
 
 
プロフィール
 

百おやじ

Author:百おやじ
 男性 仕事はあまりできないが多少の資格はある。
 経済・自作PC関連・メイド喫茶等に興味を持ち、趣味で日本大学通信教育部経済学部を卒業したかなりの変わり者。

 
 
 
 
 
 
天気予報
 
 
 
 
 
 
 
コスプレ時計コスタイム
 
 
 
 
 
 
 
カレンダー(月別)
 
11 ≪│2019/12│≫ 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
過去ログ v Co リバース
 

Plug-in byまる。hi

 
 
 
 
 
 
CATEGORY+PC
 
 
 
 
 
 
 
リンク Twitter関連
 
 
 
 
 
 
 
リンク 経済関係
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ検索
 
 
 
 
 
 
 
当ブログのバナー