FC2ブログ
 
 
 
 
 

ちょっと勘違いさせたかもしれないつぶやき

 
 昨日Twitterでこうつぶやいた。
 「学問なんか実務には役に立たない」とか言いながら、大学教授などの既存の権威に弱い日本人。実は大学教授には学歴も資格もなんにもいらないことを意識してない。実力さえあればいい。北野武がその代表。だが、専門分野の専門知識がない大学教授がたまにいる(爆)。

 先程の件は「権威でなくその人の実力を見て判断するしかない」という話。そうでないと何度も騙されます(笑)。まあ、それが大変で面倒なことなんだけどね。

 その後「最近は正規には博士の称号を持たなければ准教授以上にはなれない。知事だとか、国会議員だとかからのルートは特別枠だ。」というご指摘を頂いた。

 最近のことは正しいとはいえ(実際は知りません)、今までは文系に限ると博士号を取得していない大学教授が多くいるのは事実なのだ。ただ「博士号を持ってないからいけない」とか「博士号を持ってないのはインチキ」とかまったく思っていない。

 実際博士号を持っているトンデモさんはいるのだ。日本の博士号に限らず、アメリカ有名大学のPh.D取得者までおり、日本の大学院教育だけの問題ではなさそうだ。「苦労して博士号や難関資格を取得しているのにトンデモ扱いされそうになるのは許さない」という意見もあるだろうが、そういうのは私にではなくトンデモさんに直接言ってくれ(笑)。原因はトンデモさんにあるのだから。

 むしろ「私は博士号持ちのトンデモさんよりも、博士号を持ってなくても実力がある人が大学教員になるべきだ」と考えている。「評価すべきは、博士号という過去の実績ではなく現在の本人の実績である」と私は信じている。あくまでも大学院教育を受けていない人間の印象にすぎないけどね。
スポンサーサイト





 
 
 
 
 
 
プロフィール
 

百おやじ

Author:百おやじ
 男性 仕事はあまりできないが多少の資格はある。
 経済・自作PC関連・メイド喫茶等に興味を持ち、趣味で日本大学通信教育部経済学部を卒業したかなりの変わり者。

 
 
 
 
 
 
天気予報
 
 
 
 
 
 
 
コスプレ時計コスタイム
 
 
 
 
 
 
 
カレンダー(月別)
 
08 ≪│2019/09│≫ 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
過去ログ v Co リバース
 

Plug-in byまる。hi

 
 
 
 
 
 
CATEGORY+PC
 
 
 
 
 
 
 
リンク Twitter関連
 
 
 
 
 
 
 
リンク 経済関係
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ検索
 
 
 
 
 
 
 
当ブログのバナー