FC2ブログ
 
 
 
 
 

長い期間を舞台とするドラマだから仕方がないか・・・。

 
 朝ドラ「ゲゲゲの女房」で水木しげるの父親役の「イトツ」が亡くなり、出演終了となった。非常に残念。
 ちなみに「イトツ」とは大食いで胃が突出して強い」という水木しげるら子供達がつけたあだ名です。芝居好きで
常識に囚われない(子供が算数で0点を取ってもけっして叱らない)という、すごく面白いキャラクターで「これぞ水木しげるの父親だ」と感じさせる。この役を風間杜夫が演じてるが、これほど似合うとは思いませんでした。そして、竹下景子が演じる夫婦の掛け合いがなくなってしまったことも残念です。

 このドラマの面白い所は、ベテラン俳優が頑張っていることと、私にはイメージしない役を演じていることです。竹下景子が気の強い女性を演じるというイメージは私にはなかったが、さすがベテラン女優です。すごく面白い。大杉漣の怖くて押しつけがましいが子供想いの父親というのは想像できましたが、これも上手いですね。

 かわいい子役が成長して出演終了(特に菊池和澄・松本春姫の姉妹役は)するなど他にも惜しまれる点がありました。

 これも長い期間を舞台とするドラマでは仕方がないこと。

 ゲゲゲの女房の放送も来週で終わりなんだよね・・・。一番残念なのは、そこだったする。
スポンサーサイト





 
 
 
 
 
 
プロフィール
 

百おやじ

Author:百おやじ
 男性 仕事はあまりできないが多少の資格はある。
 経済・自作PC関連・メイド喫茶等に興味を持ち、趣味で日本大学通信教育部経済学部を卒業したかなりの変わり者。

 
 
 
 
 
 
天気予報
 
 
 
 
 
 
 
コスプレ時計コスタイム
 
 
 
 
 
 
 
カレンダー(月別)
 
08 ≪│2019/09│≫ 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
過去ログ v Co リバース
 

Plug-in byまる。hi

 
 
 
 
 
 
CATEGORY+PC
 
 
 
 
 
 
 
リンク Twitter関連
 
 
 
 
 
 
 
リンク 経済関係
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ検索
 
 
 
 
 
 
 
当ブログのバナー