FC2ブログ
 
 
 
 
 

ついに経営破綻だ 日本振興銀行

 
 昨日、日本振興銀行が経営破綻しました。第一報を聞いた感想は、「ついにこの日が来たか。結構早かったな。」というものでした。

 創立者の木村剛の不良債権不況説やキャピタルフライト論でトンデモ経済論者ぶりで注目し(爆)、日本振興銀行設立時に「リスクが多少大きい中小企業に対して普通の銀行よりも高い金利で貸し出す」というビジネスモデルに疑問を持ったことから始まりました。事情通でない私でも、マスコミの報道からそのドタバタぶりは伝わったなど悪い話題に事欠かない銀行でした(笑)。とどめは木村剛元会長の銀行法違反という銀行経営者という最も恥ずべき容疑で逮捕起訴(爆)。経営者の逮捕起訴で預金の流失は止まらないし、債権もSFCGの二重債権の裁判で敗訴続き。限られた情報で判断しても経営破綻は時間の問題だと感じていました。昨日とうとう経営破綻しました。経営者が罪に問われている削除された違法行為の証拠と思われるメールの内容もあります。それらが立件されれば、まだまだ旧経営陣の法的責任は追及されるでしょう。といっても、プライドの高い木村剛氏は最後まで罪は認めないでしょう。

 一番驚いたのが、経営破綻が懸念される状況で1,000万円以上定期預金をしている人がいたことです。このような人は無知か、よほど危機意識がないか、ペイオフ実施されて預金を失っても痛くもかゆくもない大金持ちなんだろう。大金持ちは、そんなリスクを冒さずに他の金融機関に預金すればいいのに。

 昨日『Voice』を購入したら、日本振興銀行の江上剛(本名小畠晴喜)社長が「振興銀社長・就任の決断」という文章が載っていた。この文章立場上経営再建を誓っている内容なんだが、本の発売日に経営破綻とはなんたる皮肉・・・。「別な日に経営破綻すれば良かったに」とふと思ってしまった。

 経営破綻したが、今後の立件も考えられるので、私の日本振興銀行ウオッチもまだ終わらなそうだ。
スポンサーサイト





 
 
 
 
 
 
プロフィール
 

百おやじ

Author:百おやじ
 男性 仕事はあまりできないが多少の資格はある。
 経済・自作PC関連・メイド喫茶等に興味を持ち、趣味で日本大学通信教育部経済学部を卒業したかなりの変わり者。

 
 
 
 
 
 
天気予報
 
 
 
 
 
 
 
コスプレ時計コスタイム
 
 
 
 
 
 
 
カレンダー(月別)
 
08 ≪│2019/09│≫ 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
過去ログ v Co リバース
 

Plug-in byまる。hi

 
 
 
 
 
 
CATEGORY+PC
 
 
 
 
 
 
 
リンク Twitter関連
 
 
 
 
 
 
 
リンク 経済関係
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ検索
 
 
 
 
 
 
 
当ブログのバナー