FC2ブログ
 
 
 
 
 

長文メールマガジンを読むのは大変だ。

 
 昨日の記事に関して、シノドスの芹沢一也から直接コメントを頂いて困惑してる私です。他に書きたい事もないので、シノドス購読に関して書いてみます。

 昨夜クレジットカードでメールマガジンの購読料を支払ったら、早速購読したメールが来た。意外だったのは
1通のメールで、各メールマガジンがZIP形式で圧縮されて添付されていたことです。私は、メールが個別に送信されると思っていました。ZIPファイルを解凍すると、予想通りテキストファイルが出てきました。私はテキストファイルを圧縮した経験はありませんでしたが、結構圧縮できるんですね。

 分量の多さは覚悟しましたが、やっぱり多いですね。Windows 7のメモ帳で閲覧したらすごく見にくい。メインPCの解析度フルハイビジョンの1920×1080ピクセルなので、字が左に寄ってしまった上、字が小さくなってしまうのです。いろいろ試行錯誤した結果、ワードパットを使用し、ズームを使って適切な文字の大きさに設定すると見やすくなります。
 面白かったのが、一太郎2010でテキストファイルを読み込むと、「見栄えの良い文章に整える」というメニューがあるんですね。長年の一太郎ユーザーですが、始めて知りました。使ってみると確かに見栄えはよくなりますが、見出しでもない普通の文章が間違って強調されるなど、まだまだ改善の余地ある機能みだいです。

 購読したメールを拝読すると、vol.52の特別寄稿 / 片岡剛士「日本の長期停滞-「失われた20年」からの脱却に向けて」ですが、読み応えがありました。あれだけ濃密な内容の要約ですから、要約大変だと思いますが、見事になされています。このメルマガを読んで、『日本の失われた20年 デフレを超える経済政策に向けて』を購読しようと思った方は多いと思います。残念ながら、あれほどの著作が多く印刷されないのは仕方のないことで入手が結構大変らしいのですが。早く入手して良かったと思っております。

 あと、田中先生の川越にお住まいだった時の話など、たのしく拝見しました(そっちかよ)。朝ドラの「つばさ」ももう懐かしいですね。

 他にも興味のある内容がありますが、私には未知の分野ばかりですで、時間をかけないと理解できない。じっくり読もうと考えています。
スポンサーサイト





 
 
 
 
 
 
プロフィール
 

百おやじ

Author:百おやじ
 男性 仕事はあまりできないが多少の資格はある。
 経済・自作PC関連・メイド喫茶等に興味を持ち、趣味で日本大学通信教育部経済学部を卒業したかなりの変わり者。

 
 
 
 
 
 
天気予報
 
 
 
 
 
 
 
コスプレ時計コスタイム
 
 
 
 
 
 
 
カレンダー(月別)
 
08 ≪│2019/09│≫ 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
過去ログ v Co リバース
 

Plug-in byまる。hi

 
 
 
 
 
 
CATEGORY+PC
 
 
 
 
 
 
 
リンク Twitter関連
 
 
 
 
 
 
 
リンク 経済関係
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ検索
 
 
 
 
 
 
 
当ブログのバナー