FC2ブログ
 
 
 
 
 

萌えコン@カフェにご帰宅しました

 
 3月5日にグランドオープンした「萌えコン@カフェ」ができたが、公式サイトにはこの記事作成時点ではTOPページしかない。ネットからは店舗の場所くらいしか情報を入手できないので、ご帰宅することにしました。

 4階にご帰宅すると、「自由に席を選んで良い」というのでカウンターに座りました。メニューを見ると、4階が喫煙で5階が禁煙とのこと。席に座る前に禁煙と喫煙席の説明してくれば、5階に行ったのに・・・。アイスコーヒーを注文したら、ブラックかどうか確認しないのにミルクとガムシロップ持ってこない・・・。萌えの店だから、「おまじない」ありです。私はブラックでも大丈夫だが、メイド喫茶でもこういった喫茶店の基本接客はしっかりして欲しいものだ。それ以外で適当にふざけるのは、萌え系メイド喫茶の設定上構わないが。
 
 開店して間もないし、こういった接客面は他の客の指摘や店側が気づき改善されるだろう。問題は値段だとサービオスのバランスだ。ご帰宅料が90分800円でドリンクも一律800円では秋葉原のメイド喫茶の相当高い。メイドの人選は悪くないと思うが、値段に見合うだけの価値があるとは考えにくい。下(3階)の店舗が「めいどりーみん せかんど」だが、現時点では値段も萌え萌えサービスでも勝っているとはいえない(萌えコンが勝っているのは、店内がゆったりしてるくらいだ。おねだりもないようだし)。このままでは、店舗が1年以上存続できるか、かなり疑問といわざるをえない。メイドさんは頑張っているのだから、経営側がもっと戦略を考えて欲しいものである。だがメイド・コスプレ関連にしては珍しく独自ドメインを取らなかったり(多分無料レンタルサーバー使用)、メイド服は既製品、チラシは白黒の手作りとなると、経営側は最初から期間限定で考えており、次の企画までのつなぎかもしれないが・・・。

(追記 2010/04/20)
 公式HPによると、4月19日にシステムを変更したようです。やはり苦戦されているのでしょうか・・・。公式ブログによるとオリジナルメイド服が完成したようです。
スポンサーサイト





 
 
 
 
 
 
プロフィール
 

百おやじ

Author:百おやじ
 男性 仕事はあまりできないが多少の資格はある。
 経済・自作PC関連・メイド喫茶等に興味を持ち、趣味で日本大学通信教育部経済学部を卒業したかなりの変わり者。

 
 
 
 
 
 
天気予報
 
 
 
 
 
 
 
コスプレ時計コスタイム
 
 
 
 
 
 
 
カレンダー(月別)
 
08 ≪│2019/09│≫ 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
過去ログ v Co リバース
 

Plug-in byまる。hi

 
 
 
 
 
 
CATEGORY+PC
 
 
 
 
 
 
 
リンク Twitter関連
 
 
 
 
 
 
 
リンク 経済関係
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ検索
 
 
 
 
 
 
 
当ブログのバナー