FC2ブログ
 
 
 
 
 

縮小しているメイド喫茶市場

 
 2ちゃんねるのスレッドで、この記事を知りました。
 「オタク市場」 メイド喫茶は縮小、電子コミック・同人誌など成長

 矢野経済研究所の「オタク市場」についての調査によると、電子コミックや同人誌、フィギュアなどの市場規模が成長している一方、ブームになったメイド喫茶やアイドル関連グッズ、アダルトゲームなどは縮小傾向に。(記事
 この調査によると「下落率が18.6%と最も高かったのはメイド・コスプレ関連サービスで、市場規模は105億円。」だそうだ。確かに私が通っているメイド喫茶でも客減っている。でも新規参入がまだまだ続くので競争はさらに厳しくなり、儲け主義の店が繁盛するのだろうな。書きたくないけど。

 そういった傾向は、オタク産業全体であるという。記事では「今後、オタクコンテンツの一般化で市場が飽和しつつあることから、成長率は鈍化すると見ている。同人誌市場も当面は拡大が続きそうだが、「マンネリ化による参加者の減少が危惧される」としている。コスプレでは著作権を無視した業者が多い問題を指摘し、鉄道模型は中高年層に偏りがちなため、新規ユーザーの獲得と定着が課題としている。」その通りだ。秋葉原のメイド・コスプレ関連店舗もチラシ配り強化やオーターのおねだりだけでなく、何か新しい集客・利益向上の方法を模索すべきだ。と部外者は書けるけど、実際はそんなもん考えつけば、とうの昔に誰かが始めてるだよね。なんか「有望な産業に関する情報は政府よりも企業側の方が詳しく、規制がない有望な産業があれば自然に参入してくるはずだ」という産業政策の批判と同じ文章書いてしまった・・・(笑)。
スポンサーサイト





 
 
 
 
 
 
プロフィール
 

百おやじ

Author:百おやじ
 男性 仕事はあまりできないが多少の資格はある。
 経済・自作PC関連・メイド喫茶等に興味を持ち、趣味で日本大学通信教育部経済学部を卒業したかなりの変わり者。

 
 
 
 
 
 
天気予報
 
 
 
 
 
 
 
コスプレ時計コスタイム
 
 
 
 
 
 
 
カレンダー(月別)
 
11 ≪│2019/12│≫ 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
過去ログ v Co リバース
 

Plug-in byまる。hi

 
 
 
 
 
 
CATEGORY+PC
 
 
 
 
 
 
 
リンク Twitter関連
 
 
 
 
 
 
 
リンク 経済関係
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ検索
 
 
 
 
 
 
 
当ブログのバナー