FC2ブログ
 
 
 
 
 

日本に「政権交代のハネムーン」ってあるのかね

 
 クリスマスイブに元秘書の在宅起訴と略式起訴という、とんでもないプレゼントをいたただいた鳩山総理です。昨日で鳩山内閣発足から100日になっています。これをアメリカの新大統領就任から100日をハネムーンとして表立った批判を避けることを鳩山政権に適用しようとするマスコミもあるが、それはいただけない。

 アメリカでは当選確実から大統領就任まで政権交代の引き継ぎが行われているが、今年の日本の政権交代は引き継ぎがあった様子がない。この時点でアメリカと同様に評価すべきではない。アメリカでは大統領のスタッフが総入れ替えとなるが、日本は大臣・副大臣・政務官のみ。日本はたいした入れ替えではない。それでも相当ドタバタしてるけど(笑)。ハネムーン期間の是か非かという点には、私は結論は出せません。

 では、どうして昨日の報道で100日ハネムーンの話題が多かったのか。それは元秘書の在宅起訴と略式起訴以外に新しい政治ネタがないからでしょう。民主党政権がどれだけ続くか現時点で分からぬが、政権発足100日の経過を見る限り、来年も期待できないのは間違いなさそうだ・・・。

 本日の政治報道は、秘書の起訴に関する総理の記者会見が中心だった。「「来年度予算が成立した時点で辞任する」と言えば楽だったのに・・・」と思うが、総理が辞意を出すと民主党幹事長のカネの問題に集中してしまうため、与党も何も言わないと邪推してしまう(笑)。 
スポンサーサイト





 
 
 
 
 
 
プロフィール
 

百おやじ

Author:百おやじ
 男性 仕事はあまりできないが多少の資格はある。
 経済・自作PC関連・メイド喫茶等に興味を持ち、趣味で日本大学通信教育部経済学部を卒業したかなりの変わり者。

 
 
 
 
 
 
天気予報
 
 
 
 
 
 
 
コスプレ時計コスタイム
 
 
 
 
 
 
 
カレンダー(月別)
 
08 ≪│2019/09│≫ 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
過去ログ v Co リバース
 

Plug-in byまる。hi

 
 
 
 
 
 
CATEGORY+PC
 
 
 
 
 
 
 
リンク Twitter関連
 
 
 
 
 
 
 
リンク 経済関係
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ検索
 
 
 
 
 
 
 
当ブログのバナー