FC2ブログ
 
 
 
 
 

現政権はどこまで貧困対策を行うつもりなのか

 
 地元ネタですが、羽田空港ハブ化発言?で前原国交大臣と鈴木千葉県知事が昨日会談してましたね。最近の政府与党の話題は、予算執行停止を決定し該当する地方が反発しているという報道ばかりです。こういった話題に飽きてきた時にこんな記事を見つけました。

 派遣村で村長をやったことで知られる反貧困ネットワーク事務局長の湯浅誠氏を国家戦略局の参与に起用するという方針を固めたらしい(記事)。政府が貧困問題に関して考えようとしていることを評価します。だが湯浅氏の意見を政府与党がどれだけ重視するか、まだ分かりません。かつての自民党政権のように話題作りのために有名人を起用しようとする(ひどいのは教育再生会議で本人の能力とは無関係な冷徹な教師を演じた女優が候補になったようです。本人に断れたようだが(笑))ことが何度もありました。このようなことにならないと祈るばかりです。

 それに湯浅氏は派遣村のように自ら動いて貧しい人を助けるのは得意でも、貧困対策に関する政策を提言することは苦手であろう。こういった経済問題や経済政策はマクロ経済感覚のある専門家の意見を尊重すべきで、湯浅氏の起用は残念ながらあまり期待できません。
スポンサーサイト





 
 
 
 
 
 
プロフィール
 

百おやじ

Author:百おやじ
 男性 仕事はあまりできないが多少の資格はある。
 経済・自作PC関連・メイド喫茶等に興味を持ち、趣味で日本大学通信教育部経済学部を卒業したかなりの変わり者。

 
 
 
 
 
 
天気予報
 
 
 
 
 
 
 
コスプレ時計コスタイム
 
 
 
 
 
 
 
カレンダー(月別)
 
08 ≪│2019/09│≫ 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
過去ログ v Co リバース
 

Plug-in byまる。hi

 
 
 
 
 
 
CATEGORY+PC
 
 
 
 
 
 
 
リンク Twitter関連
 
 
 
 
 
 
 
リンク 経済関係
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ検索
 
 
 
 
 
 
 
当ブログのバナー