FC2ブログ
 
 
 
 
 

BCNランキング 2009年2月号を読む(1) PCパーツ編

 
 日曜日にフリーペーパーの『BCNランキング』2009年2月号が某店に置いてあったので、もらってきました。この雑誌は公式サイトによると「Webサイト「BCNランキング」と連動し、全国の家電量販店/PC専門店で配布しているフリーマガジン。実売データによる売れ筋ランキング、最新デジタル製品の紹介やレビュー、賢い使い方などを掲載し、読者のデジタル生活を応援しています」とのこと。
 今月号は、「決定! BCN Best Product 2009」(2008年最も売れた販売元((注:製造元ではない))があり読んでみると、多くの購入者の動向が推測できるのでなかなか面白い。今回はPCパーツについて書きます。

 最初に面白いと思った点は、「多くのユーザーは国内大手の販売製品が売れる」という点です。考えてみれば当たり前でした。バルク品(説明書や付属品もほとんとが付いていない簡易包装の商品)を販売している店自体が少ないし、初心者向きでないのである程度のレベルにないと手を出さない。PCパーツにしても説明書・付属ソフト・販売元の保証がついたIOデーター(メモリー・映像関連ボード)やバッファロー(HDD・記憶型DVDドライブ)などの大手PCパーツ販売メーカの販売数が多くなるのは当然でした。

 次に興味があったのが、どのメーカの販売数が多いのか予想できなかったものです。マザーボードはアスースでしたか。私はギガバイトあたりだと思いました。完全に予想外だったのが、グラフィックボードのシー・エフ・デーでした。公式HPで調べるとAMDやPower Colorプラントの製品を販売しているようだ。ちなみに私はC・F・Dが販売するメモリーを使っています。かなり安いのに永久保証なので気に入ってます。あとUSBメモリーでも結構見かけますね。

 最後に驚いたのはMOドライブの販売実績の統計があったこと(ちなみに受賞はIOデーターでした)。個人的にはDVD-Rなどが安価なメディアになったので、ZIP(メディアで圧縮ファイルの形式ではない)みたいに過去のメディアかと考えていました。ただ印刷屋さんに聞いたところ、印刷業界ではMOはまだ現役ということです。

 PCソフトに関しては明日にでも書きたいと思っています。
スポンサーサイト





 
 
 
 
 
 
プロフィール
 

百おやじ

Author:百おやじ
 男性 仕事はあまりできないが多少の資格はある。
 経済・自作PC関連・メイド喫茶等に興味を持ち、趣味で日本大学通信教育部経済学部を卒業したかなりの変わり者。

 
 
 
 
 
 
天気予報
 
 
 
 
 
 
 
コスプレ時計コスタイム
 
 
 
 
 
 
 
カレンダー(月別)
 
08 ≪│2019/09│≫ 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
過去ログ v Co リバース
 

Plug-in byまる。hi

 
 
 
 
 
 
CATEGORY+PC
 
 
 
 
 
 
 
リンク Twitter関連
 
 
 
 
 
 
 
リンク 経済関係
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ検索
 
 
 
 
 
 
 
当ブログのバナー