FC2ブログ
 
 
 
 
 

清算主義は宗教と同じ(その1)

 
 最近つくづく思うのは、「清算主義は宗教と同じではないか」ということである。
 第1に清算主義は、経済理論とは言い難い。私は清算主義の背景に「怠け者(労働者・経営者)のせいで不況になった。だから淘汰されるべきである」という思想があると思っている。競争により非効率な労働者や企業が淘汰されるのは仕方がないが、清算主義者の主張は金利上昇によって淘汰を加速させるべきと主張している。人を意図的に不幸にしようとするのは尋常な考えとは思えない。
 さらに本来なら市場から退場していると清算主義者が主張する「ゾンビ企業を淘汰しろ」という主張もゾンビ企業を支えている日本における現在の低金利政策は長引く不況の結果であって、ゾンビ企業が卑怯な手段を用いて延命している訳ではない。文句を言うべきは、金融政策に失敗し続け低金利政策を行っている日銀のはすだ。
 「低生産性のゾンビ企業のせいで新産業に必要な資金や人材が確保できない。だから淘汰すべきだ」という主張も国内に有望な投資先がなく海外投資をし不況により完全雇用が実現していない現在の日本で成立する話ではない。

(追記 2008/12/22) 
 野口悠紀雄氏は、本当に供給側の制約によって不況になっていると考えているらしい(本ブログ)。アホとしか言いようがない。

高度成長期など現在の日本からすれば硬直的な経済システムだった時代にも、重化学工業化という有望な産業があれば国内の資金不足・完全雇用という状況でも産業構造の転換ができたのである。当時より充実した資本市場や柔軟な労働システムを持ち規制緩和された現在にできないはずがない。現在は世界中で有望な産業が見つからない時代なのである。清算主義者は新産業好きは人が多い割には、これら点を理解していない。
 そして清算主義は、1930年代大不況で清算主義による不況脱出に失敗したなど、歴史から何も学習していないのである。そもそも「怠け者」とか「卑怯」とかそれらの者に失業や破産という天罰を与えるように主張すること自体が倫理的な話(勧善懲悪なんか時代劇じゃあるまいし(笑))経済学とは無縁である。

続く
スポンサーサイト





 
 
 
 
 
 
プロフィール
 

百おやじ

Author:百おやじ
 男性 仕事はあまりできないが多少の資格はある。
 経済・自作PC関連・メイド喫茶等に興味を持ち、趣味で日本大学通信教育部経済学部を卒業したかなりの変わり者。

 
 
 
 
 
 
天気予報
 
 
 
 
 
 
 
コスプレ時計コスタイム
 
 
 
 
 
 
 
カレンダー(月別)
 
08 ≪│2019/09│≫ 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
過去ログ v Co リバース
 

Plug-in byまる。hi

 
 
 
 
 
 
CATEGORY+PC
 
 
 
 
 
 
 
リンク Twitter関連
 
 
 
 
 
 
 
リンク 経済関係
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ検索
 
 
 
 
 
 
 
当ブログのバナー