FC2ブログ
 
 
 
 
 

人格を疑われるような批評

 
 匿名掲示板「経済/経済学@いちごびびえす」で池田信夫氏のブログが晒されていたので、見たらこれはひどい(池田信夫 blog)。

 私も以前書いたようにクー氏の主張は間違っていると考えている。しかし、マクロ経済学諸研究の成果であるリフレ派の主張を否定し続ける池田氏がクーに対して「初歩的なマクロ経済学を知らない」というのは、第三者から言わせれば「池田氏はご都合主義」と言われても仕方がないだろう。なぜなら自分の都合がいい時だけ経済学を擁護し、都合が悪ければ批判しているとしか思えないからだ。

 一番ひどいのは、著者略歴によるとクー氏がアメリカ大学院の博士課程を修了としながら、Ph.D(博士号)を取得していることを書いてないことを池田氏が批判していることだ。それは、「大学で落第した恨みでもあるんですかね。」という池田氏のコメントです(ここのコメントは管理人の承認制なので他人のなりすましは考えられない)。
 経済評論を少し調べれば、アメリカ一流大学のPh.Dを取得していても「中国発デフレ」を主張していた野口悠紀雄氏のようにトンデモ経済論を語る人がいるので、学位の有無は主張の正しさとは関係ないことはすぐに分かりますし、池田氏も承知しているはずです。これもご都合主義なのでしょうか。

 こういった批評で直接関係ない人格攻撃をするべきではありません。その理由は、「池田氏が人格攻撃をするのなら、こちらも池田氏を人格攻撃をしても構わない。どうせこの点では言い返せないのだから」と外部サイトによる批判が加速することです。先程のいちごびびえすの投稿内容のように「最低人(のぶ)が地底人(クー尊師)を揶揄してるぞ。」(引用元)という批判を生むことになります。この点に関しては、アンフェアなリフレ派批判を繰り返すクー氏と池田氏は私から言わせれば「五十歩百歩」の違いにしか感じられません。
 もう一つは、「人格攻撃をするとその人の人格が疑われる」ことです。特に実名を晒して批評することは、本人だけでなくその人を採用したり、人格攻撃を止めるよう指導しなかった勤務先の見識さえ疑われる場合もあるのです。

 このブログの記事を見て「人格攻撃の批判だけはやめよう」と改めて実感したのでありました。
スポンサーサイト





 
 
 
 
 
 
プロフィール
 

百おやじ

Author:百おやじ
 男性 仕事はあまりできないが多少の資格はある。
 経済・自作PC関連・メイド喫茶等に興味を持ち、趣味で日本大学通信教育部経済学部を卒業したかなりの変わり者。

 
 
 
 
 
 
天気予報
 
 
 
 
 
 
 
コスプレ時計コスタイム
 
 
 
 
 
 
 
カレンダー(月別)
 
08 ≪│2019/09│≫ 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
過去ログ v Co リバース
 

Plug-in byまる。hi

 
 
 
 
 
 
CATEGORY+PC
 
 
 
 
 
 
 
リンク Twitter関連
 
 
 
 
 
 
 
リンク 経済関係
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ検索
 
 
 
 
 
 
 
当ブログのバナー