FC2ブログ
 
 
 
 
 

不良債権増加に関して思うこと

 
 景気の悪化によって不良債権が増加している(記事)。日銀は何だかんだ理屈をつけてしばらく動く様子はないし、政府の総合的経済対策の効果(補正予算の話が与党内から出ているので当初の予想よりはましになりそうだが)は期待できない。

 一番困っているのは、不良債権が構造問題だと主張していた構造改革主義者だと思います。なぜなら、2001年頃と比較すると今回の不良債権増加を構造問題に結びつけるのは困難だからです。それ以前に不況の長期化によって発生する不良債権問題を構造問題と考える自体が間違っていますが(爆)。

 特に金融面では、郵便貯金はゆうちょ銀行として一応民営化もされたし、銀行も日本振興銀行や新銀行東京(苦笑)などの新規参入もありました。福田政権は今回の内閣改造で古い自民党のメンバーに戻りましたが、少なくても形式・政策上は安倍・福田政権は構造改革路線を継承しています。不良債権問題で有名になった木村剛氏も現在は銀行経営者なので、以前の『キャピタルフライト~』のような無茶苦茶は言わないでしょう。でも経済の論理より倫理を優先させる(経済学者の自己否定にしか思えんが)金子勝氏は言い出しそう(笑)。

 構造改革主義者は私より教養もあり頭の回転は早いが、過去から学ぶは苦手(笑)のようなので、懲りもせず2001年当時と同じような主張する可能性が高い。構造改革主義者が今回の不良債権増加に関して、どうコメントするか非常に楽しみです。
スポンサーサイト





 
 
 
 
 
 
プロフィール
 

百おやじ

Author:百おやじ
 男性 仕事はあまりできないが多少の資格はある。
 経済・自作PC関連・メイド喫茶等に興味を持ち、趣味で日本大学通信教育部経済学部を卒業したかなりの変わり者。

 
 
 
 
 
 
天気予報
 
 
 
 
 
 
 
コスプレ時計コスタイム
 
 
 
 
 
 
 
カレンダー(月別)
 
09 ≪│2019/10│≫ 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
過去ログ v Co リバース
 

Plug-in byまる。hi

 
 
 
 
 
 
CATEGORY+PC
 
 
 
 
 
 
 
リンク Twitter関連
 
 
 
 
 
 
 
リンク 経済関係
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ検索
 
 
 
 
 
 
 
当ブログのバナー