FC2ブログ
 
 
 
 
 

下手な占いよりは、ましな分析

 
 新聞の広告を見て興味があったので、三浦 展『下流社会』と『下流社会 第2章』を読んでみました。
 amazonのレビューを読めば分かりますが、乏しい統計(しか得られないので仕方がないらしいが)の強引な解釈・決めつけ・相関関係と因果関係が混同している(「やる気がないから下流になってしまったか」「下流からなかなかはい上がれないから、やる気をなくしたか」の区別してない)等論理矛盾など当然の批判が書いてあります。
 学問的な裏付けのない以上、こういった本は「占いと同じ程度に受け流す」のが適当でしょう。それでも個人的には下手な占いよりは、著者の分析は当たっていると思いますし、耳が痛い部分もありましたが結構楽しめましたよ。ちなみに私は「SPA!系」だとか。確かに私はSPA!の特集は結構読みますね(笑)。
 様々な個性がある筈の個人をいくつかのパターン分けされることは、面白いことではありません。しかし思想等周囲から様々な影響を受ける個人が個性的でいられることは難しいことです。ケインズもこう言っています。「どのような知的影響とも無縁であるとみずから信じている実際家たちも、過去のある経済学者の奴隷であるのが普通である。権力の座にあって天声を聞くと称する狂人たちも、数年前のある三文学者から彼らの気違いじみた考えを引き出しているのである。」(『一般理論』塩野谷祐一訳、1995、P386)

 「真面目に批判するか」「下流分析ネタとして楽しむか」どのように読むかで、評価が分かれる本であることは、間違いなさそうです。
スポンサーサイト





 
 
 
 
 
 
プロフィール
 

百おやじ

Author:百おやじ
 男性 仕事はあまりできないが多少の資格はある。
 経済・自作PC関連・メイド喫茶等に興味を持ち、趣味で日本大学通信教育部経済学部を卒業したかなりの変わり者。

 
 
 
 
 
 
天気予報
 
 
 
 
 
 
 
コスプレ時計コスタイム
 
 
 
 
 
 
 
カレンダー(月別)
 
06 ≪│2020/07│≫ 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
過去ログ v Co リバース
 

Plug-in byまる。hi

 
 
 
 
 
 
CATEGORY+PC
 
 
 
 
 
 
 
リンク Twitter関連
 
 
 
 
 
 
 
リンク 経済関係
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ検索
 
 
 
 
 
 
 
当ブログのバナー