サブプライムローンに関する2つの文章

 
 昨日の日経新聞「経済教室 動揺世界経済 サブプライムローン問題の教訓」の竹森俊平慶應大学教授が書かれた「不確実性の備え急げ」という文章に感動した。私のようにアメリカ経済に詳しくない人間にも「サブプライムローンがなぜここまで深刻な経済問題になったか」を限られた紙面で的確に説明している。昨日の新聞の話を書いて入手が難しくなっているが、興味のあるが、この問題に関して良く分からないと考えている人は一読すべきだと考える。

 実は、私も『週間 ダイヤモンド2007年9月15日号』の「特集 全解明 混迷の世界経済」でサブプライムローン問題の記事を読んだが、実力不足によりあまり理解ができなかったので、竹森教授の記事は非常に助かりました。

 野口悠紀雄早稲田大学教授も連載「「超」整理日記」でサブプライムローン問題に関するネタを書いているが、これが笑える。サブプライムローンの話から、金融政策の話を進むのだが無知丸出しなのだ。「九十年代以降の物価変動が(中略)私は、中国からの製品輸入やITの生産性向上によって生じた相対価格の変化が中心だと考えられる」(P117)
 相対価格がいくら変化したって物価を中長期的に動かす力はありません(笑)。野口先生大学レベルの経済学をもう一度勉強してください(笑)。もし相対価格の変化が物価にすぐに影響するのだったら、最近の原油高で物価が上昇しデフレが終わっても不思議ではないはずです。
 それに中国発デフレですか・・・・。ずいぶん古いネタですね(爆)。何も大恥をかいた過去の話を、わざわざ御本人が蒸し返すことはないと思いますが(笑)。トンデモさんは都合が悪いことはすぐ忘れるようで、仕方がないようです。
スポンサーサイト


 
 
 
 
 
 
プロフィール
 

百おやじ

Author:百おやじ
 男性 仕事はあまりできないが多少の資格はある。
 経済・自作PC関連・メイド喫茶等に興味を持ち、趣味で日本大学通信教育部経済学部を卒業したかなりの変わり者。

 
 
 
 
 
 
天気予報
 
 
 
 
 
 
 
コスプレ時計コスタイム
 
 
 
 
 
 
 
カレンダー(月別)
 
05 ≪│2018/06│≫ 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
過去ログ v Co リバース
 

Plug-in byまる。hi

 
 
 
 
 
 
CATEGORY+PC
 
 
 
 
 
 
 
リンク Twitter関連
 
 
 
 
 
 
 
リンク 経済関係
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ検索
 
 
 
 
 
 
 
当ブログのバナー