FC2ブログ
 
 
 
 
 

勝手に「おひさま2」を期待

 
 今日から新ドラマが始まっているが、いつもの如く備忘記録として書いておきます。

 朝ドラ「おひさま」が先週の土曜日で終了したが、予想以上に楽しめた。脚本は、朝ドラ「ちゅらさん」で好評だった岡田惠和でしたが、過去好評だった脚本家が再度朝ドラに挑戦するとあまり面白くないことが多く危惧していた。しかし放送が始まってみると、予想以上の出来でした。

 私がこのドラマを評価するのは、当時の人の気持ちになって書かれていることでした。例えば、真珠湾攻撃に成功したという一報で学校中が大喜びしていたシーンなどです。当時の国民の多くは、英米との戦争がいかに無謀で、どのように戦争を終わらせるかすら考えられずに始めた杜撰なものであるなど知るはずがないのだから。現代の教育を受けていると大河ドラマみたいに「戦争はいけない」と考えてしまうが、当時は違う教育を受けていたり価値観が全然違ったりすることを忘れてしまうだよね。
 もちろん私は、戦争がいいとは思ってません。念のため書いておきます。
 「「ちゅらさん」だとコミカルな脚本が好きだったけど、今回は戦時中も扱う重い内容になるはずだから、あまりコミカルな部分は期待できないな」とドラマ開始前には思っていましたが、これも裏切ってくれました。空襲の防災訓練で自宅に水をかけつづけたら、雨漏りが止まらなくなったシーンとか最高でしたね。それと旦那が復員してきたら、驚いて腰抜かしたとか(笑)。あと、気まずくなると、いきなり周りの人の物まね始めるなど、面白さも決して失わないドラマでした。母の病死や、兄の戦死など悲しいシーンもいっぱいあったんだけど、あまり気が重くなく視聴できました。戦後になって嫁ぎ先の蕎麦屋が再開すると、安心して視聴できるようになりました。

 ただ最終回だけは、無理矢理終わらせたというイメージが強い。「おひさま2」を製作して、もっと面白い話が続くことを期待しております。ちゅらさんが、田中好子が亡くなって続編作るのが難しくなってしまっただけに・・・。

スポンサーサイト



 
 
 
 
 
 
プロフィール
 

百おやじ

Author:百おやじ
 男性 仕事はあまりできないが多少の資格はある。
 経済・自作PC関連・メイド喫茶等に興味を持ち、趣味で日本大学通信教育部経済学部を卒業したかなりの変わり者。

 
 
 
 
 
 
天気予報
 
 
 
 
 
 
 
コスプレ時計コスタイム
 
 
 
 
 
 
 
カレンダー(月別)
 
09 ≪│2011/10│≫ 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
過去ログ v Co リバース
 

Plug-in byまる。hi

 
 
 
 
 
 
CATEGORY+PC
 
 
 
 
 
 
 
リンク Twitter関連
 
 
 
 
 
 
 
リンク 経済関係
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ検索
 
 
 
 
 
 
 
当ブログのバナー