FC2ブログ
 
 
 
 
 

納得できない八百長メール問題の発覚

 
 大相撲の八百長メール問題が今話題になっている。だが、その発覚の経緯は問題が多すぎる。

 警察が野球賭博事件で力士の携帯電話を押収し、削除したメールを復活させるのは、捜査としては問題はないだろう。だが、それをなぜマスコミに流れてしまうのだろうか。
 流失したのが意図的でなければ、警察の情報管理体制が問題になる。これでは、警察の情報漏洩が怖くて、市民は情報提供をしたくなくなる。警察が意図的にマスコミに流したならば、犯罪行為でもない力士のプライベート情報を含む八百長の情報を流した意図は何だろうか?たとえ、相撲協会に八百長の情報を教えても握り潰すにしても、警察が相撲協会を騒がせたり、存続を危うくするような情報を外部に流す権利はない。

 もちろん、この件に関してはマスコミは沈黙している。情報提供してくれた?警察を悪く言えば、今後の情報提供に影響するからだ。そして警察との対立を望む人は、私も含めてほとんどいない。

 八百長をどう考えるかは、私は立ち入らない。真剣勝負のみをやるにも、一部八百長があろうとも、それは相撲協会の運営方針として決めるべきことだから。

 本当に日本相撲協会はどうなるんだろうか。相撲ファンではないが、報道により嫌でも見守ることなるに違いない。

スポンサーサイト



 
 
 
 
 
 
プロフィール
 

百おやじ

Author:百おやじ
 男性 仕事はあまりできないが多少の資格はある。
 経済・自作PC関連・メイド喫茶等に興味を持ち、趣味で日本大学通信教育部経済学部を卒業したかなりの変わり者。

 
 
 
 
 
 
天気予報
 
 
 
 
 
 
 
コスプレ時計コスタイム
 
 
 
 
 
 
 
カレンダー(月別)
 
01 ≪│2011/02│≫ 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
過去ログ v Co リバース
 

Plug-in byまる。hi

 
 
 
 
 
 
CATEGORY+PC
 
 
 
 
 
 
 
リンク Twitter関連
 
 
 
 
 
 
 
リンク 経済関係
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ検索
 
 
 
 
 
 
 
当ブログのバナー