FC2ブログ
 
 
 
 
 

増税推進内閣は成立したのですが、どうでしょうか・・・。

 
 昨日の報道で「第2次菅改造内閣は増税推進内閣だ」とは思っていましたが、まさか官房副長官に藤井裕久元財務相を起用とは・・・。ここまで親財務省内閣を徹底させるとは、想像しませんでした。

 だが、この人事でも簡単に増税実施となるとは思えない。何故なら、民主党に決断力がないからだ。菅総理は、口では増税支持のようなことを言っているが、増税発言で参議院選挙で負けたと思っているからそれはないだろう。民主党は、「将来のために次の選挙に負けてもいい」という覚悟を持つ政党とは到底思えないのだ。

 それに、ねじれ国会では与党の力だけではどうにもならない。自民党は消費税率10%を公約にしているが、選挙に勝つために与党に協力しないのに決まっている。世論に増税反対の声が多ければ一転して反対するか、増税の対案を出して与党案に賛成しないだろう。もちろん、故小渕元総理のように、野党案丸呑みする根性がないことを見透かしての行動でしょう。

 そんなことよりも財務省にとっては、来年度予算とその関連法案の成立が先である。そうでないと4月以降の財源確保が困難だからだ。財務官僚にとっては、「死に体の菅政権になどに増税は期待できない」と考えているのが本音だろう。さて、菅政権はいつまで続くのやら・・・・。

スポンサーサイト



 
 
 
 
 
 
プロフィール
 

百おやじ

Author:百おやじ
 男性 仕事はあまりできないが多少の資格はある。
 経済・自作PC関連・メイド喫茶等に興味を持ち、趣味で日本大学通信教育部経済学部を卒業したかなりの変わり者。

 
 
 
 
 
 
天気予報
 
 
 
 
 
 
 
コスプレ時計コスタイム
 
 
 
 
 
 
 
カレンダー(月別)
 
12 ≪│2011/01│≫ 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
過去ログ v Co リバース
 

Plug-in byまる。hi

 
 
 
 
 
 
CATEGORY+PC
 
 
 
 
 
 
 
リンク Twitter関連
 
 
 
 
 
 
 
リンク 経済関係
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ検索
 
 
 
 
 
 
 
当ブログのバナー