FC2ブログ
 
 
 
 
 

小沢元民主党代表強制起訴に関する雑文

 
 小沢氏の強制起訴が決まったが、いろいろ考えると結構面白い。

 最初の前提は小沢氏は起訴が決定されただけで、有罪になっていないことだ。検察側は証拠不十分で不起訴にしているから、公判維持ができずに、無罪で裁判が終わる可能性も高い。それでも国民の関心の高い点に関して、検察や検察審査会など、一般国民が判断できる情報が与えられてない状況から、裁判という公開の場で審議され判決によって有罪又は無罪と決定されることは大きい。

 とはいえ、政治とカネの問題は国民生活には直結しない話である。国民が円高やデフレで苦しんでいる時にこんなことで国会が空転することはあってはならない。となると、小沢氏以外の政治家にとっても、力量が問われることになるだろう。

 最初は、与党の対応である。小沢氏の強制起訴は危機管理上想定してなければならない事例である。小沢氏の意向を確認して、即座に民主党としての対応をしなければならない。ただ、一貫して小沢氏をかばい続けた民主党が有罪が確定してないのに、起訴されたことだけを理由に、除名や離党勧告をするのは難しいだろう。しかし対応しないと野党の攻勢によって政権運営に支障が出るというジレンマに陥るだろう。今までも外交問題の不適切な対応や真性ねじれ国会で菅政権の維持が難しいと思われているので、なおさらである。

 野党側もあまりにも政治とカネの問題を理由に国会を空転させると、国民からの反発を受ける。野党も野党慣れしてないので、おもいっきり与党攻撃することはないだろうが。

 いずれにしろ、小沢氏の問題を司法に任せて、まともな政治をして欲しいものである。日銀も含めて。

スポンサーサイト



 
 
 
 
 
 
プロフィール
 

百おやじ

Author:百おやじ
 男性 仕事はあまりできないが多少の資格はある。
 経済・自作PC関連・メイド喫茶等に興味を持ち、趣味で日本大学通信教育部経済学部を卒業したかなりの変わり者。

 
 
 
 
 
 
天気予報
 
 
 
 
 
 
 
コスプレ時計コスタイム
 
 
 
 
 
 
 
カレンダー(月別)
 
09 ≪│2010/10│≫ 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
過去ログ v Co リバース
 

Plug-in byまる。hi

 
 
 
 
 
 
CATEGORY+PC
 
 
 
 
 
 
 
リンク Twitter関連
 
 
 
 
 
 
 
リンク 経済関係
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ検索
 
 
 
 
 
 
 
当ブログのバナー