FC2ブログ
 
 
 
 
 

メイド・コスプレ新店舗めぐり

 
 先週メイドリフレ「ぺてぃこーと」したので、行って来ました。実は書いていて戸惑っている。何故なら名称が公式HPでも「petti coat」「ぺてぃこーと」「ペティコート」と統一されていない。企業のHPなんだから、「個人製作でももう少し綺麗に作れないのかな」と思う。最近のHP製作ソフトは優秀ですから。

 見慣れないメイド服なので、チラシも受け取った。白黒だが、地図も掲載されているのでなかなか親切だ。でもちょっと分かりにくいかも。一番残念だったのは営業時間が書いていないことですね。受け取った時は忙しいが、後日来店する人もいるから営業時間の記入はあった方がいい。

 店内に入るとびっくり。前にこの場所にあった「アキバエイド」と内装が全く変更されていない。居抜きで使っているのは想像できたが、全く変わってないとは思っていなかった。指の怪我が完治(傷はないが爪が剥がれそう)せず、メイドさんが気にしそうなのでハンドリフレは断念。フットとバック(背中を中心としたうつぶせで施術)を施術してもらいました。
 フットリフレは英国式でした。英国式は一点に力を入れない台湾式に比べると痛くない。と言っても痛いのは体調次第だったりする。施術を担当するメイドさんが実験台になった時は寝不足で相当痛かったそうな(笑)。今度はバックリフレです。ふくらはぎから背中や肩までの施術です。こちらは、ツボを押したような施術でしたね。左のふくろはぎの調子が悪いのですが(意味不明)、押されて相当効きました。ツボ押しに失敗することもありましたが、メイドさんが施術に慣れていないので仕方有りませんね。人の体は一人一人違うので経験を積むしかないでしょう。

 施術・接客など全てが無難に終わったのですが、メイド服以外独自性というのが皆無だった。以前同じ場所で営業してたアキバエイドさんも同様普通のメイドリフレだったが、リフレをやめてしまった。「普通のメイドリフレが生き残るには厳しい環境」だと思うのは私だけであろうか。

 新店舗と言えば、「アキバ女子高等部」のプレオープンがされていることを知ったので、登校してみました。雨が降りはじめといえ、先輩(客)が私を含めて4~5人でカウンターだけという異常事態。私以外は、多分2年1組からの常連のようだ。ちなみに下の店は行ったが、ちゃんと席がかなり埋まってましたよ。
 チェキ初体験の後輩(女性店員)が、「落書きってどう書くんですか」と聞いてきたのはちと驚いた。そういうのは、チェキ頼んだ先輩に聞いてくれ。「普通は撮影の日付とか、名前(自分とか先輩)とかの名前書くね」と無難に答えたが・・・。チェキは手書きで書いてくれるからうれしんだよね。たまにどんでもない事書く人いるけど(笑)。

 私は前のアキバ学園2年1組には登校したことはないが、システム的にはほとんど変わっていないようだ(違う点があれば指摘して頂けると助かります)。「これでは、いったん閉校した店舗を名称変更して始める意味があるのだろうか?」と、こちらも思ってしまった。経営変わったから、名称変更しただけかもしれないが・・・。

 両店とも、今後大変そうですね、という新店舗ご帰宅した感想でした。ちなみにメイドガールズバー「Queens Court (クイーンズ・コート)」にはご帰宅してません。

スポンサーサイト



 
 
 
 
 
 
プロフィール
 

百おやじ

Author:百おやじ
 男性 仕事はあまりできないが多少の資格はある。
 経済・自作PC関連・メイド喫茶等に興味を持ち、趣味で日本大学通信教育部経済学部を卒業したかなりの変わり者。

 
 
 
 
 
 
天気予報
 
 
 
 
 
 
 
コスプレ時計コスタイム
 
 
 
 
 
 
 
カレンダー(月別)
 
06 ≪│2010/07│≫ 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
過去ログ v Co リバース
 

Plug-in byまる。hi

 
 
 
 
 
 
CATEGORY+PC
 
 
 
 
 
 
 
リンク Twitter関連
 
 
 
 
 
 
 
リンク 経済関係
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ検索
 
 
 
 
 
 
 
当ブログのバナー