FC2ブログ
 
 
 
 
 

ソフト購入する主な理由

 
 昨日、Twitterから次の情報が入ってきた。「圧縮・解凍用DLL「UNLHA32.DLL」が開発中止、作者はLZHの利用中止を呼びかけ」(記事)という情報が入ってきた。その理由に関して「ウイルス対策ソフトの対応が進まないため」という。

 私に限ってかも知れないが、ソフトを購入したり更新する理由は、「セキュリティとサポート関連」というものだ。セキュリティソフトを始めとして、人間が作った以上OSを含めて脆弱性の対応は避けられない。ネットに接続するPCには、セキュリティ対策は避けられない。セキュリティに関して無頓着あるいは知識のないの人も多いようだが・・・。

 もう1つは、サポートの問題だ。この間ネットブックのOSをWindows XPからWindows 7にアップグレードしたが、OSのサポートの問題からインストールするソフトの入れ替えを余儀なくされた。Vistaで様々な新機能を導入したことが大きいようだが。
 ソフトメーカからすれば、サポートは直接利益につながるものでないので、徐々にサポートを打ち切るのは仕方がない。Windows98やMEのようにOSのセキュリティ設計がブロードバンド時代に対応しきれないのでサポート打ち切ったという特殊な例もあるようだ。

 このように考えるとソフトの新機能が欲しくて購入した例はあまりない。思い出すと、WinZipが始めたJPEGファイルの圧縮機能くらいだ。あとは、地デジチューナ閲覧用の付属ソフトなど、ハードに使う必然性があるものに限られる。
主に使うプラウザ・メールソフト古くはワープロ・表計算ソフトなど基本的な内容が既に出尽くされてしまったものばかりだ。優秀なフリーソフトは出てくるし、これらを考えると「ソフトウェアメーカーの経営は大変だな」とつくづく思ってしまう。

 どの分野もビジネスは楽ではありませんね。

スポンサーサイト



 
 
 
 
 
 
プロフィール
 

百おやじ

Author:百おやじ
 男性 仕事はあまりできないが多少の資格はある。
 経済・自作PC関連・メイド喫茶等に興味を持ち、趣味で日本大学通信教育部経済学部を卒業したかなりの変わり者。

 
 
 
 
 
 
天気予報
 
 
 
 
 
 
 
コスプレ時計コスタイム
 
 
 
 
 
 
 
カレンダー(月別)
 
05 ≪│2010/06│≫ 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
過去ログ v Co リバース
 

Plug-in byまる。hi

 
 
 
 
 
 
CATEGORY+PC
 
 
 
 
 
 
 
リンク Twitter関連
 
 
 
 
 
 
 
リンク 経済関係
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ検索
 
 
 
 
 
 
 
当ブログのバナー