FC2ブログ
 
 
 
 
 

鳩山辞任はある程度想定内 問題はその後だ

 
 例の如く床屋談義です。天の邪鬼なので読み手が予想されるネタは書きたくないのだが・・・(笑)。

 昨日、突然の鳩山総理辞任表明は驚いたが、参議院選挙のことを考えれば当然の話だ。どうせ辞めるなら5月末に辞めれば納得いったのに・・・。まあ、危機の対応が下手な民主党らしいが(苦笑)。

 興味があるのは次期総理と経済閣僚の人事です。菅副総理が就任するのが妥当な人事だが、現在菅氏は景気が低迷している中で増税を口に出す財務省寄りの人間だ。リフレ派からすれば断固反対だし、増税すると橋本元総理の二の舞になる可能性が高い。もはや政権移行の準備不足により官依存になった民主党政権に、改革はあまり期待できないと考えている。
 まあ、鳩山政権のように大風呂敷を広げて実施できないのは困る。一気に改革でなく徐々に改善していけばいいことだ。それに成長戦略や増税など、無駄な行為や有害な改革はやって欲しくないが(笑)。

 個人的には、次の内閣は選挙管理内閣になって欲しい。参議選挙後に日銀法改正に積極的なみんなの党と連立を組み渡辺党首に総理になって欲しいのだが・・・。だが、公務員改革などみんなの党が民主党を批判してきた事情から、みんなの党と民主党の連立政権は難しいだろう。新しい内閣や今度の選挙どうなるか、まだまだ先が読めない。

スポンサーサイト



 
 
 
 
 
 
プロフィール
 

百おやじ

Author:百おやじ
 男性 仕事はあまりできないが多少の資格はある。
 経済・自作PC関連・メイド喫茶等に興味を持ち、趣味で日本大学通信教育部経済学部を卒業したかなりの変わり者。

 
 
 
 
 
 
天気予報
 
 
 
 
 
 
 
コスプレ時計コスタイム
 
 
 
 
 
 
 
カレンダー(月別)
 
05 ≪│2010/06│≫ 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
過去ログ v Co リバース
 

Plug-in byまる。hi

 
 
 
 
 
 
CATEGORY+PC
 
 
 
 
 
 
 
リンク Twitter関連
 
 
 
 
 
 
 
リンク 経済関係
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ検索
 
 
 
 
 
 
 
当ブログのバナー