FC2ブログ
 
 
 
 
 

岡田靖氏の早すぎる死を残念でならない

 
 野球は全然知らないが、同年代の巨人の木村拓也コーチが球場で倒れた後、死亡したことに軽くショックを受けていた。「事故だけでなく病死でも人はあっけなく終わるのだな」と感じていたが、エコノミストの岡田靖氏の死を知って驚いている。1955年(昭和30)生まれだから、享年56歳か55歳であろう(誕生日分からないので正確な享年は分からない)。

 私の岡田氏に関する感想は、事務屋稼業さんのブログで先に書かれてしまったので(笑)、特に書く内容がなくなってしまった。飯田先生のブログを読むと、岡田氏の論争に負けて本格的にマクロ経済や経済政策の専門家になったことが書かれていた。私にとっては、飯田先生をマクロ経済や経済政策の専門家になったきっかけを与えてくれだだけでも、十分な功績です。

 フリードマンなどエコノミストでも90歳以上存命だった方もいるのに、岡田氏の早すぎる死は残念でならない。

 エコノミストの死に関して、ちょっと余計なことを書きたい気分なのだが、訃報の記事なので今回は遠慮しておきます。

スポンサーサイト



 
 
 
 
 
 
プロフィール
 

百おやじ

Author:百おやじ
 男性 仕事はあまりできないが多少の資格はある。
 経済・自作PC関連・メイド喫茶等に興味を持ち、趣味で日本大学通信教育部経済学部を卒業したかなりの変わり者。

 
 
 
 
 
 
天気予報
 
 
 
 
 
 
 
コスプレ時計コスタイム
 
 
 
 
 
 
 
カレンダー(月別)
 
03 ≪│2010/04│≫ 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
過去ログ v Co リバース
 

Plug-in byまる。hi

 
 
 
 
 
 
CATEGORY+PC
 
 
 
 
 
 
 
リンク Twitter関連
 
 
 
 
 
 
 
リンク 経済関係
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ検索
 
 
 
 
 
 
 
当ブログのバナー