FC2ブログ
 
 
 
 
 

新党の名称に不安になる

 
 いつもの如く少しネタが遅れ気味だが、平沼新党が「たちあがれ日本」に決まったらしい。具体的な政策が決まっていない現在では「どうやってたちあがるのか」が不明だが、政策はそのうち決まるのだろう。マスコミは、「平沼氏と与謝野氏の主張や政策が違う」と報道しているが、多かれ少なかれ議員個人の主張や政策の主張が存在する。最大政党の民主党自体、結党事情からして他の政党にないほどの寄り合い所帯だ。結局、支持団台の意向を考慮しながら所属議員間でどう妥協するかの問題なので、この点に関して私は批判する気にはならない。

 ちょっと気になることは、この「たちあがれ日本」という命名者が石原都知事であることです。「石原都知事命名」と「成功しそうにない」という2つのキーワードで想像すると、新銀行東京を思い浮かべてしまいます。新銀行東京はどう考えても「成功しそうもない」という意見を聞かずに開業しましたが、結局都のお荷物になっている大失敗事業です。「縁起を担ぐのなら、石原都知事に名付け親になってもらうのはやめた方が良かったのでは・・・」と思うのは私一人だけだろうか?

 余計なお世話だが、早く基本政策を決めないと、そのうち国民から忘れ去れそうな気もする。ここまで期待できない新党は本当に珍しい・・・。

スポンサーサイト
 
 
 
 
 
 
プロフィール
 

百おやじ

Author:百おやじ
 男性 仕事はあまりできないが多少の資格はある。
 経済・自作PC関連・メイド喫茶等に興味を持ち、趣味で日本大学通信教育部経済学部を卒業したかなりの変わり者。

 
 
 
 
 
 
天気予報
 
 
 
 
 
 
 
コスプレ時計コスタイム
 
 
 
 
 
 
 
カレンダー(月別)
 
03 ≪│2010/04│≫ 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
過去ログ v Co リバース
 

Plug-in byまる。hi

 
 
 
 
 
 
CATEGORY+PC
 
 
 
 
 
 
 
リンク Twitter関連
 
 
 
 
 
 
 
リンク 経済関係
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ検索
 
 
 
 
 
 
 
当ブログのバナー