FC2ブログ
 
 
 
 
 

暗黒卿がマスコミに復活しだした。うれしい。

 
 リフレ派の論客と言えば、高橋洋一元内閣参事官・現「政策工房」会長が例の事件の後、公の場から姿を消していたが、徐々に復活してきた。

 なかなか出版されなかったので、頓挫したと思っていた『恐慌は日本の大チャンス』 講談社も無事出版できたし(一応読みました)、月刊誌『Voice』でも「「郵政見直し」国民負担1兆円」が掲載されていた。ネットでもJ-CASTで新連載として「高橋洋一の民主党ウオッチ」の第1回?「民主党は財務省に完全屈服した」を読むことができた。数日前に公開された情報ばかりだが、今週は仕事が忙しくネットを長時間やっている暇がなかった・・・。

 高橋氏の強みは、元官僚だからこそ官僚のやり方を熟知しておりその批判も具体的であることと、経済が分からない人でも分かりやすい文体にあると私は思っている。「客寄せパンダ」として思っていても(短期ながら教員歴もあるし、博士号を持っているので業績上も問題ないはず)、どこかの大学で再び採用して欲しいと常に思っている。高橋氏の紹介で○○大学教授と書かれるので知名度は絶対上がるはずだ。

 ただ某氏が復活のチャンスを与えれても再び痴漢をやってしまって収監されてしまったこともあり、採用に慎重になるのは分かっているけどね。それは別にして暗黒卿の今後の活躍を期待してます。

スポンサーサイト



 
 
 
 
 
 
プロフィール
 

百おやじ

Author:百おやじ
 男性 仕事はあまりできないが多少の資格はある。
 経済・自作PC関連・メイド喫茶等に興味を持ち、趣味で日本大学通信教育部経済学部を卒業したかなりの変わり者。

 
 
 
 
 
 
天気予報
 
 
 
 
 
 
 
コスプレ時計コスタイム
 
 
 
 
 
 
 
カレンダー(月別)
 
10 ≪│2009/11│≫ 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
過去ログ v Co リバース
 

Plug-in byまる。hi

 
 
 
 
 
 
CATEGORY+PC
 
 
 
 
 
 
 
リンク Twitter関連
 
 
 
 
 
 
 
リンク 経済関係
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ検索
 
 
 
 
 
 
 
当ブログのバナー