FC2ブログ
 
 
 
 
 

いつもながら腹が立つ「国際競争力」なるランク付け

 
 日本の国際競争力8位、金融危機の米は首位陥落(記事

 こういったネタが出るのは、マスコミの経済記事不足なのだろう。だが、国際競争力なる訳の分からないものを普及させてしまう「悪い記事」である。事情がよく分からない人に対して、私のようなあてにならない人間が書くよりも本物の経済学者の文章の方が信用されるので引用します。
 「日本の国際競争力」という単語に経済学的な定義はありません。そのため、さまざまな研究者や研究機関が独自の視点で、悪く言えば独断と偏見に基づいて国際競争力を定義します。
 そのため、ある機関では日本の「国際競争力は低い」と論じ、別の機関では「国際競争力は高い」と論じるなど、一体どちらか分からないほど、論議が錯綜しています。

(飯田泰之『ダメな議論』ちくま新書、2006、P179)
 世論はこんなあてにならないランク付けに影響されずに、冷静に経済問題に対応してもらいたいものです。民主党を中心とする新政権は、かっこいい環境問題の対応などは発表する。だが急上昇する失業率に対する雇用対策を新政権から全然伝わってこない。バラマキも多かったが「とにかく景気対策をやる」という点は、最近の自民党政権で比較すると麻生政権が優れていた唯一の点でしたね。現政権は来週終わるけど・・・。

(追記 2009/9/9)
 その現政府与党も「9月の月例報告、景気判断を据え置き 失業率「最高水準」盛り込む」(日経新聞)。失業率に言及したのは評価できるけど、景気判断据え置きとは。自民も民主もあまり変わらないようで・・・。

スポンサーサイト



 
 
 
 
 
 
プロフィール
 

百おやじ

Author:百おやじ
 男性 仕事はあまりできないが多少の資格はある。
 経済・自作PC関連・メイド喫茶等に興味を持ち、趣味で日本大学通信教育部経済学部を卒業したかなりの変わり者。

 
 
 
 
 
 
天気予報
 
 
 
 
 
 
 
コスプレ時計コスタイム
 
 
 
 
 
 
 
カレンダー(月別)
 
08 ≪│2009/09│≫ 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
過去ログ v Co リバース
 

Plug-in byまる。hi

 
 
 
 
 
 
CATEGORY+PC
 
 
 
 
 
 
 
リンク Twitter関連
 
 
 
 
 
 
 
リンク 経済関係
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ検索
 
 
 
 
 
 
 
当ブログのバナー