FC2ブログ
 
 
 
 
 

頼まれた訳ではないが、夏休みが近いので書いてみる

 
 今日あたりから夏休みなので誰にも恃まれていないのですが(笑)、秋葉原の初心者向けのメイド喫茶の行き方書いてみます。「私が上級者じゃないだろう」とツッコミはなしでお願いします。

 (1)ネット等の情報収集
 メイド喫茶といって「ウエイトレスがメイド服を着た普通の喫茶店」から「普通の喫茶店ではあり得ない萌え萌えサービス」(エロはありません)など様々なお店があります。秋葉原は迷いやすいので場所の確認も必要です。チラシを配っているメイドさんに働いている店を案内してもらうという手もありますが、自分の望む店に入店できるかは運次第となります。
 (2)勇気を出して入店してみる
 とにかく入店しないと話がはじまりません。一応喫茶店なので年齢制限等はありません。入店すれば1人でも歓迎してくれるはずです。満席だとちと違いますが・・・。
 (3)お店によって接客の仕方はいろいろあります。
 世間では「おかりなさいませ。ご主人(お嬢)様」というのは一般的ですが、単に「いらっしゃいませ」や「ようこそ、(店名)へ」というもあります。戸惑うかもしれませんが、お店の方針なので受け入れてください。メイドの案内なく勝手に席に座るなどの行為も遠慮してください(時間制のお店だと勝手に座ると店側は滞在時間がわからなくなり困ります)。
 (4)メニューをよく読む
 多くのメイド喫茶では、最初のページに禁止事項(メイドの個人情報を聞くのは禁止とか)があるので良く読んでください。そしてその店でしかないオリジナルメニューや期間限定のメニューもあることがあるので確認してみましょう。個人的には「お絵かき付きのオムライス」(写真撮影可か要確認)、や萌え萌えの店だと「メイドがまぜまぜするスパゲティー」、記念に残る「メイドとのツーショットチェキ」などがお勧めです(これらメニューがない店も当然あります)。よく分からないことがあったらメイドに尋ねてみてください。
 (5)萌え萌えの店では恥を捨てましょう。
 萌え萌えの店では、ドリンクの愛込めや突発イベント(萌え萌えじゃんけん等)となど慣れないと恥ずかしいことをお願いされてり、強制されたりします。これはお客全員でがやられることなので、あなただけではありません。恥ずかしがらずにやりましょう。
 (6)会計を済ませてお店を出る。
 多くの店では席を立たずに会計をするテーブル会計になっています(分からない場合はメイドの確認してください)。会計を済ませると、ほとんどの店が店外までお見送りをしてくれます。ただその感想はいろいろあるでしょうね(笑)。

 メイド喫茶の心得としてはこんなところです。

スポンサーサイト



 
 
 
 
 
 
プロフィール
 

百おやじ

Author:百おやじ
 男性 仕事はあまりできないが多少の資格はある。
 経済・自作PC関連・メイド喫茶等に興味を持ち、趣味で日本大学通信教育部経済学部を卒業したかなりの変わり者。

 
 
 
 
 
 
天気予報
 
 
 
 
 
 
 
コスプレ時計コスタイム
 
 
 
 
 
 
 
カレンダー(月別)
 
06 ≪│2009/07│≫ 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
過去ログ v Co リバース
 

Plug-in byまる。hi

 
 
 
 
 
 
CATEGORY+PC
 
 
 
 
 
 
 
リンク Twitter関連
 
 
 
 
 
 
 
リンク 経済関係
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ検索
 
 
 
 
 
 
 
当ブログのバナー