FC2ブログ
 
 
 
 
 

自民党はドタバタしている場合ではないぞ

 
 沈没しようとする船から必死に脱出すべく(笑)、自民党は解散時期や総裁選前倒しでドタバタしています。それよりも雇用情勢は確実に悪化しています。それは「有効求人倍率が過去最悪更新、雇用情勢「さらに厳しさ増す」」(記事)とのことです。
 国内外のマクロ経済政策の効果により景気悪化はとりあえず収まってきましたが、残念ながら国内の財政政策の効果が切れてきて景気はさらに悪化するでしょうし、デフレもさらに進むでしょう。有効求人倍率の低下は今後の経済が悲観的に考えていると評するのが自然です。方向性不明の政治のドタバタだけでなく、経済でも与党不利になっています。

 こういった時にこそ政府与党に頑張って欲しいのですが、与党議員に限らず「人間危機に陥ると周りが見えなくなるから仕方がない・・・」では済まされる状況ではありません。

 いい加減解散して欲しいが、どの政党に入れるかを考えると非常に悩むのもまた事実。自民党は信頼できる状況ではないし、民主党は以前に書いたように経済政策に理解なさすぎる。
 今日から7月ですが、与党議員も私も含む無党派国民も悩ましい夏はまだまだ続きそうです。

スポンサーサイト



 
 
 
 
 
 
プロフィール
 

百おやじ

Author:百おやじ
 男性 仕事はあまりできないが多少の資格はある。
 経済・自作PC関連・メイド喫茶等に興味を持ち、趣味で日本大学通信教育部経済学部を卒業したかなりの変わり者。

 
 
 
 
 
 
天気予報
 
 
 
 
 
 
 
コスプレ時計コスタイム
 
 
 
 
 
 
 
カレンダー(月別)
 
06 ≪│2009/07│≫ 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
過去ログ v Co リバース
 

Plug-in byまる。hi

 
 
 
 
 
 
CATEGORY+PC
 
 
 
 
 
 
 
リンク Twitter関連
 
 
 
 
 
 
 
リンク 経済関係
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ検索
 
 
 
 
 
 
 
当ブログのバナー