FC2ブログ
 
 
 
 
 

速水元総裁死去 誤った信念の人

 
 先週土曜日に速水元日銀総裁が死去したようだ。ご冥福をお祈りします。
 死人に鞭打つ行為は好きではありませんが業績を考えれば、残念ながら、速水元総裁は「誤った信念で日本経済を混乱させた人」という評価は覆ることはないでしょう。速水時代のゼロ金利解除を正しい判断だったというのは、日銀とOB等日銀関係者くらいしかいません(笑)。訃報の記事にもある経済同友会の桜井正光代表幹事の話として「速水氏の強い意志に感服したのは、円高が国難ととらえられていた中、輸出主導の経済構造が変わる時期との見解を示し、「通貨が強くて滅んだ国はない」と問題提起を続けたことだ。」速水氏個人がどう考えようが自由ですが、日銀総裁として産業構造改革に口を出したり円高誘導・利上げ等の金融政策によって産業構造改革を推進するような行動は日銀法に規定されてない越権行為です。その上で日銀の独立性を追求するなど、「本当にわがままな人ですね」と言われても仕方ない。
 今後の日銀幹部に言いたいのは「くだらない信念よりも自分に与えられた役割を着実にこなす」ということです。優秀な人たちだから、やる気になれば不可能だと思いません。私は優秀でないので、無理ですが・・・。

スポンサーサイト



 
 
 
 
 
 
プロフィール
 

百おやじ

Author:百おやじ
 男性 仕事はあまりできないが多少の資格はある。
 経済・自作PC関連・メイド喫茶等に興味を持ち、趣味で日本大学通信教育部経済学部を卒業したかなりの変わり者。

 
 
 
 
 
 
天気予報
 
 
 
 
 
 
 
コスプレ時計コスタイム
 
 
 
 
 
 
 
カレンダー(月別)
 
04 ≪│2009/05│≫ 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
過去ログ v Co リバース
 

Plug-in byまる。hi

 
 
 
 
 
 
CATEGORY+PC
 
 
 
 
 
 
 
リンク Twitter関連
 
 
 
 
 
 
 
リンク 経済関係
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ検索
 
 
 
 
 
 
 
当ブログのバナー