FC2ブログ
 
 
 
 
 

ブログの設定元に戻しました

 
 記事内の広告表示を解除して、ブログ表示を低速化(笑)しました。こっちの方が馴染んでいるので、落ち着きます。挿入される広告を見る楽しみが減ったのが残念です。前回書いた以外に笑えたのが、生涯学習としてユーキャンの広告が出たのは当然として、日大以外の通信制大学の広告が出たこと。

 多くのアホネタ(笑)と少しの真面目な話で、このブログを続けたいと考えています。

スポンサーサイト



 
 
 
 
 
 

昨日はソフトのインストールが面倒くさかった

 
 昨日は、ソフトのインストールが面倒くさかった。

 最初は、「Word/Excel/PowerPoint 2007 ファイル形式用 Microsoft Office 互換機能パック 3.0」です。一応説明しておくと、PCをよく知らない人はOffice 2007で作成したファイルをそのまま渡しますが、2003以前のバージョンでは読めないというトラブルが結構あります。このソフトは、2007形式のファイルを自動的に2003以前のバージョンのファイルに変換してくれるので、そのようなことを回避できます。実際インストールしてみるとリンク先の情報では不十分です。まずはインストールしてある前のバージョンを事前にアンインストールする必要があります。インストールした後に、以前インストールしてあったOffice2007関連のセキュリティ更新プログラムも道連れにアンインストールするようので、互換機能パックをインストールした後に再度Windows Updateなどを使って再度Office2007関連のセキュリティ更新プログラムをインストールする必要があります。本当にインストールの面倒くさいソフトです。

 次にこのブログにもたまに出てくるATI(AMD)のグラフィックドライバー「Catalyst9.4」です。「今月はかなりリリース早いな」と思いメインPCの次にマザーボード内臓のドライバーのみを更新しようと探していると「South Bridge Driver」の文字が・・・。なんでこんなところにマザーボード純正のドライバーが用意されているのか、意味不明です。私のメインPCのようにマザーボード内臓GPUを使わず専用カードを使っていたらこんな場所をまず見ません。同じチップセットなのでメインPC(vista)にインストールしてみると、IDEドライバーなどが更新されていきます。
 AMDさん、ちゃんと判るようにチップセットごとにマザーボード関連のドライバー用意してください。

 もう少しユーザーに分かりやすいよう、なんとかならないのだろうか・・・・。この記事書いている途中に普段使っているATOK2009じゃなくてなぜかMS-IMEが起動しているのだが・・・(再起動したら元に戻りました)、MS-IMEだと辞書を学習させてないため、日本語が非常に書きにくい。一体何なんだ?

 
 
 
 
 
 
プロフィール
 

百おやじ

Author:百おやじ
 男性 仕事はあまりできないが多少の資格はある。
 経済・自作PC関連・メイド喫茶等に興味を持ち、趣味で日本大学通信教育部経済学部を卒業したかなりの変わり者。

 
 
 
 
 
 
天気予報
 
 
 
 
 
 
 
コスプレ時計コスタイム
 
 
 
 
 
 
 
カレンダー(月別)
 
03 ≪│2009/04│≫ 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
過去ログ v Co リバース
 

Plug-in byまる。hi

 
 
 
 
 
 
CATEGORY+PC
 
 
 
 
 
 
 
リンク Twitter関連
 
 
 
 
 
 
 
リンク 経済関係
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ検索
 
 
 
 
 
 
 
当ブログのバナー