FC2ブログ
 
 
 
 
 

「生産性や投資機会を増やせ」と言ってもどうやって?

 
 久しぶりに池田信夫ブログを見たが、あいからず非伝統的な金融政策な無効とか、日本の長期的不況の原因など自説が書いてある。もちろん、協調利下げをせずに円高になり景気悪化を加速させたなど金融政策を失敗し続ける日銀幹部の主張を好意的に引用しても信用性ないのだが(笑)。
 
 この日本経済生産性上昇停滞説が本当だとしても「ならばどうしたらいいの?」という答えが出ない。ITなどを積極的に導入した(導入せざるを得なかった)、正規労働者をリストラし、賃金が安く容易に使い捨てで非正規労働者を増やした、それでも駄目なら製造業は海外に生産拠点を移転など長期的不況のなか企業は生産性向上のためできることはやってきた。「これ以上、何をやったらいいのだろうか」「もう諦めなければならないなのか」という疑問に対して答えて欲しいものである。まあ、言ってる本人が改善案を提示できない以上、「企業はもっと努力しろ」(だからどうやって?)とか「そんなことも分からないから日本企業は駄目なんだ」など真面目に答えないオチが一番可能性が高い。
 投資に関しても「情報化がここまで進んでも現在見つかっていないのに、高い収益性が期待できる産業どうやって探すのか」という疑問にまともに答えられる人はいない。政府が新産業を育成するのは、旧通産省の産業政策を見てもほとんど成果がみられなかったのである。
 構造改革と言っても完全にネタ切れだ。規制緩和よりも生活保護のための規制強化という認識が持つ人が多くなっている。政府部門のスリム化も、独立行政法人「雇用・能力開発機構」の廃止の方向に動いたが、同機構が所有している雇用促進住宅に派遣切り労働者を積極的に入居させることで
厚生労働省と共同で存続させようようとしている。財政再建にしろ不況により構造改革は遅れざるを得ない。

 このように生産性上昇や投資拡大すべきという主張は、硬直的な経済システムを持つ80年代・90年代ならともかく、現在ではもう建設的な話にはならないと思っている。そこまで深く考えて発言しているとは思えないけど(笑)。

スポンサーサイト



 
 
 
 
 
 
プロフィール
 

百おやじ

Author:百おやじ
 男性 仕事はあまりできないが多少の資格はある。
 経済・自作PC関連・メイド喫茶等に興味を持ち、趣味で日本大学通信教育部経済学部を卒業したかなりの変わり者。

 
 
 
 
 
 
天気予報
 
 
 
 
 
 
 
コスプレ時計コスタイム
 
 
 
 
 
 
 
カレンダー(月別)
 
12 ≪│2009/01│≫ 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
過去ログ v Co リバース
 

Plug-in byまる。hi

 
 
 
 
 
 
CATEGORY+PC
 
 
 
 
 
 
 
リンク Twitter関連
 
 
 
 
 
 
 
リンク 経済関係
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ検索
 
 
 
 
 
 
 
当ブログのバナー