FC2ブログ
 
 
 
 
 

やはり出てきた「歩行者天国当面中止」

 
 秋葉原通り魔事件犯人について報道されても、犯人に同情する余地がないのは変わりません。目立つのは間違いないが、警官が常に巡回している(主な仕事は無許可パフォーマンスの取り締まり)秋葉原の歩行者天国をなぜ狙ったのかはいまだに分からない。すぐに捕まりたかったのだろうか?

(追記 2008/06/12)
 東京・秋葉原の無差別殺傷事件で、派遣社員加藤智大(ともひろ)容疑者(25)が、警視庁万世橋署捜査本部の調べに「通報されるなどして、誰かに止めてほしかった」と供述していることが分かった。「亡くなった7人に対して申し訳ない」とも話しているという。記事
 やはり、そうでしたか。「止めて欲しい」と言ってもネットの書き込みのみで犯人が移動中になると実行前に阻止するのは、ほぼ不可能です。犯人も当然分かっていたはずです。 

 この事件の影響で「アキバ歩行者天国、当面中止の公算高まる」という記事がありました。「模倣犯警戒のため、多くの人員を割かなければならない警察サイドが、続行に難色を示している」という事情は分かります。私は歩行者天国のパフォーマンスには興味はないけど、休日の中央通りは人が多くて歩道だけだと歩きづらい。さらにメイド喫茶等がビラを配っているから、さらに歩きにくくなる。通り魔事件は、歩行者天国を評価しない人が中止にするいい口実になってしまった。

 ほとぼりが醒めるまでは仕方がないと思うが、当面が「永久的」にならないことを祈るばかりである。 


スポンサーサイト



 
 
 
 
 
 
プロフィール
 

百おやじ

Author:百おやじ
 男性 仕事はあまりできないが多少の資格はある。
 経済・自作PC関連・メイド喫茶等に興味を持ち、趣味で日本大学通信教育部経済学部を卒業したかなりの変わり者。

 
 
 
 
 
 
天気予報
 
 
 
 
 
 
 
コスプレ時計コスタイム
 
 
 
 
 
 
 
カレンダー(月別)
 
05 ≪│2008/06│≫ 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
過去ログ v Co リバース
 

Plug-in byまる。hi

 
 
 
 
 
 
CATEGORY+PC
 
 
 
 
 
 
 
リンク Twitter関連
 
 
 
 
 
 
 
リンク 経済関係
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ検索
 
 
 
 
 
 
 
当ブログのバナー