FC2ブログ
 
 
 
 
 

Adobe Acrobat 9シリーズ販売発表

 
 今度は真面目な記事を公開します。

 Adobe社が「Adobe Acrobat 9シリーズ」の販売を発表した(記事)が、新機能に驚いた。3D画像は対応済だったが、新バージョンはFLASHなどの動画もPDFファイルの中に埋め込めるようだ。文章と動画が同じPDFファイル(相手側のOSを気にせずに)でやりとりできるのは非常に便利だろう。
 問題はFLASH埋め込み等のPDFファイルを閲覧や再生できるAdobe Reader9がどれだけ普及(注:まだ公開されてません。インストールした時はこのブログで書きます)するかですね。メーカー製PCだとPCにAdobe Readerがインストールされているので、新バージョンをどこからインストールしていいか分からないユーザーもいるかもしれません。かなり古いPCだと動画を再生させるだけでも重くなるでしょうし。
 Adobeがこのような強化するのは、PDFファイルの作成や修正だけならAcrobatシリーズの優位性が失われているからだ。Adobe社の製品は高いので、他社の互換性ソフト(例えばソースネクスト販売の「いきなりPDFシリーズ」とか)に勝てないからだ。もう文章だけだと、強化する内容があまりないし、それだとインパクトもないという点も大きいと思うが。

 FLASH埋め込み等のPDFファイルを見てみたいので、Adobe Reader9の公開を心待ちにしています。

 この記事書いていると、ソースネクストから「いきなりPDF EDIT 3 新発売」のメールが来た。ワロタ。


スポンサーサイト



 
 
 
 
 
 

「メイド昼キャバ」に初ご帰宅

 
 一昨日の記事でも書いたが、メイド喫茶の萌え萌えサービスに関して「風営法上の接待に該当するか」という問題は常に存在している。「@ほぉ~むCafeの接客はキャバクラ的だ」とよく言われる。実際、検索してみると「メイド喫茶に風営法の許可が必要」という記事も出てくるのだ。一定の基準はあるが、結局取り締まる警察の裁量次第なのだろう。

 では「風営法に認められた接待」とはどういったものだろうか。公安委員会から接待の許可が出ているメイド昼キャバ(広義だとコスプレキャバクラ)にご帰宅してみた。実は秋葉原に先月開店したメイド昼キャバがあったので、ご帰宅してみることにしました。実際ご帰宅してみると、メイド喫茶の接客とは全然違いました。これ以降は、法的に風俗業に分類されることもあり、気分を害する方もいるかもしれない(と言っても若い女性が私の隣に座って飲みながら会話するだけですが)ので、これ以降は「続きを読む」の方に書きます。


 
 
 
 
 
 
プロフィール
 

百おやじ

Author:百おやじ
 男性 仕事はあまりできないが多少の資格はある。
 経済・自作PC関連・メイド喫茶等に興味を持ち、趣味で日本大学通信教育部経済学部を卒業したかなりの変わり者。

 
 
 
 
 
 
天気予報
 
 
 
 
 
 
 
コスプレ時計コスタイム
 
 
 
 
 
 
 
カレンダー(月別)
 
05 ≪│2008/06│≫ 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
過去ログ v Co リバース
 

Plug-in byまる。hi

 
 
 
 
 
 
CATEGORY+PC
 
 
 
 
 
 
 
リンク Twitter関連
 
 
 
 
 
 
 
リンク 経済関係
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ検索
 
 
 
 
 
 
 
当ブログのバナー