FC2ブログ
 
 
 
 
 

朝ドラ「瞳」の糞脚本・演出に呆れる

 
 昨日の朝ドラ「瞳」をビデオで見た。期待は最初からないが、昨日の放送はちょっとひどすぎる。それはクラブでのダンスシーンが多すぎることだ。全体的な放送時間が長いとはいえ、本筋とは関係ないダンスシーンをダラダラ放送する制作意図が分からない。前作の「ちりとてちん」では、女性落語家の話なので落語のシーンもあるのだが、それは脚本や番組構成上必要最小限に抑えられていた(個人的にはもっと放送して欲しかったが)。
 それに主人公瞳の言葉遣いが悪い。初対面の人に「30ってオジサンじゃん」というタメ口で喋ったり(20歳だとそのように思うだろうが普通口には出さないだろ)、ダンスに夢中になるばかりに家族の約束を何度もすっぽかす、という視聴者の反感を買うようなキャラクターにする最近の脚本の意図も全然分からない。意図的にドラマの内容を叩かれたかったり、視聴率下げたいのか?

 朝ドラの視聴者は、主に主婦やご高齢の方だ。昨年の「どんど晴れ」を見て実感したのだが、脚本が無茶苦茶でヒロインの演技が相当下手でも、主婦やお年寄りに好まれるキャラクター(比嘉さん笑顔だけは素敵だった)だったり、一見分かりやすい脚本(少し考えると全然論理性がない)の方が好評(逆に「2ちゃんねる」では、脚本や演技に対してとてつもなく叩かれていた)で視聴率が高いのだ。果たして「瞳」は誰を対象にしたドラマなのだろうか?朝ドラ制作陣は、もう一度基本から考え直した方がいい。といっても、もう手遅れかもしれないが・・・。それでもこのように書けるだけ「瞳」はましだ。去年の今頃は、脚本や演技が改善することを諦めていた(爆)。


スポンサーサイト



 
 
 
 
 
 
プロフィール
 

百おやじ

Author:百おやじ
 男性 仕事はあまりできないが多少の資格はある。
 経済・自作PC関連・メイド喫茶等に興味を持ち、趣味で日本大学通信教育部経済学部を卒業したかなりの変わり者。

 
 
 
 
 
 
天気予報
 
 
 
 
 
 
 
コスプレ時計コスタイム
 
 
 
 
 
 
 
カレンダー(月別)
 
04 ≪│2008/05│≫ 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
過去ログ v Co リバース
 

Plug-in byまる。hi

 
 
 
 
 
 
CATEGORY+PC
 
 
 
 
 
 
 
リンク Twitter関連
 
 
 
 
 
 
 
リンク 経済関係
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ検索
 
 
 
 
 
 
 
当ブログのバナー