FC2ブログ
 
 
 
 
 

「Athlon64 X2 6000+」の取付終わりました。

 
 「Athlon 64 X2 6000+」の取付が無事終了しました。一番気にしていた巨大CPUクーラーの取付・取り外しは、グラフックカードを外すだけで、予想よりも順調に終了。電源を入れるとBIOS上で6000+として認識してWindowsが起動しましたが、問題はここから。「Windowsの再認証」って・・・、原因はグラフックカード取り替えて1ヶ月経過してないからか(涙)。それよりも一番の謎はWindowsのドライバーが6000+を「不明のCPU」として認識したことでした。CPUドライバーを再インストールすると無事認識。一体何だったんだろうか?Windows XPの再認証をしてCPU取替作業は終了しました。

 一応ベンチマークソフトで、CPUの差を確認。
 使用ソフト CrystaMark2004R3[0.9.124.404]
 3800+ 「 86505」
 6000+ 「106435」


 なんだが、このテストでも違いがあまり実感できませんでした。そこで負荷テストとして3Dmark06 Build 1.1.0でもテスト。テストの準備をする処理時間が以前より確実に短くなっています。この程度の負荷をかけないと、実感できないことがよく分かりました。ちなみに3Dmark06は「4616」でした。以前のスコアは「4323」でしたが、GPUドライバー(8.3と8.4)が違うので参考程度です。
 あとは地デジチューナキャプチャーカードの販売を待つだけです。


スポンサーサイト



 
 
 
 
 
 
プロフィール
 

百おやじ

Author:百おやじ
 男性 仕事はあまりできないが多少の資格はある。
 経済・自作PC関連・メイド喫茶等に興味を持ち、趣味で日本大学通信教育部経済学部を卒業したかなりの変わり者。

 
 
 
 
 
 
天気予報
 
 
 
 
 
 
 
コスプレ時計コスタイム
 
 
 
 
 
 
 
カレンダー(月別)
 
03 ≪│2008/04│≫ 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
過去ログ v Co リバース
 

Plug-in byまる。hi

 
 
 
 
 
 
CATEGORY+PC
 
 
 
 
 
 
 
リンク Twitter関連
 
 
 
 
 
 
 
リンク 経済関係
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ検索
 
 
 
 
 
 
 
当ブログのバナー