ベンチマークソフト「3DMark Vantage」の動作条件に驚く

 
 このブログでも何度か書いている3Dベンチマークソフト「3DMark」だが、最新版の「3DMark Vantage」が公開された。
 DirectX10専用になり、Windows Vistaのみ対応になったのは予想通りだが、驚いたのがその推奨環境のすごさだ。
 推奨はCore 2 Duo E6600かAthlon X2 6000+以上のデュアルコア。GPUはDirectX 10対応が必須で、ビデオメモリ512MB以上が推奨。ディスプレイは、1,280×1,024(SXGA)が必須で、1,920×1,200ドット (WUXGA)が推奨。メモリは2GB以上が推奨となる。記事
 この間交換したAthlon X2 6000+が推奨の最低レベルですか。AMDのデュアルコアCPUだとAthlon X2 6000+の上は、6400+しかないですけど・・・。推奨メモリー2GBもすごいな。DDR2メモリーがここ1年信じられないほど安くなったが、有名メーカーのPCで2GB積んでいるPCはつい最近じゃないと出てないような気がする。
 やっぱり「重いが画像が美しいベンチマークソフト」の3DMarkにふさわしい動作条件の厳しさです(笑)。


スポンサーサイト
 
 
 
 
 
 

「バブルの異常さ」を懐かしむ

 
 何も考えずに、記事を書いていたらPCネタが重なってしまった・・・。ということで間に雑文を挿入します。

 先日、仕事が終わった後、後輩と食事をしました(車ということでアルコールは無し)。いつも通りくだらない話をしていたら、バブル時代の話に。「あの時代は、「今不動産買わないと価格が高騰して庶民が買えなくなる」ってほどんどの人が本気で言ってたよ。」、「就職活動も他社に行かないように旅行に連れて行ったり様々な拘束やってたらしい」といった話をしたら、その時代の記憶がない秋葉原に連れて行った後輩は不思議そうに聞いてました。今だと常識外れですからね。バブルの時代は私も中学生だったから、知らなくても仕方がない。

 私の結論は、「バブルは大人が遊ぶにはいい時代だったかもしれないが、あんな低性能のパソコンしか使えなかったり(さすがにDOSやHDDのない時代に戻るのは無理)、ネット中毒(笑)の私には戻ることができても無理」というものです。私だけでなく、ネットも携帯もメールもない時代に生きるなんて今の若者にはまず無理だろう。高度成長期も公害に悩まされてようだし(私はその時代に生まれてませんが)、人は悪い記憶を忘れ去り、「昔は良かった」と思ってしまう人らしい。


 
 
 
 
 
 

FDD故障に気づかない時代

 
 先日マザーボードの新BIOSが公開されているので、早速ダウンロード。インターネットからの更新がまだできないので、MS-DOS起動フロッピーディスクを作ることに。フォーマットとBIOSのファイルのコピーも成功するのだが、2枚連続でFDDからの起動に失敗しました。どうやらFDDが寿命のようです。FDDなんかBIOSの更新やWindows XPのクリーンインストール(RAID使っているのでFDDがないとドライバーが読めない)くらいしか使わないので、以前から調子悪くても全然分かりませんでした。自作パソコンのFDD交換などたいしたことないので、新品購入して交換しました。
 新しいFDDとFD使うと何の問題もなくBIOS更新が終了。BIOS更新したが、どこが変わったのかいまいち分からないけど、まあいいか(無責任)。


 
 
 
 
 
 

新メイドカフェ&バー「めいどりーみん」は悪い店ではないが・・・。

 
 以前に書いた新メイドカフェ&バー「めいどりーみん」にご帰宅しました。早く自宅から出る予定だったが、二度寝したり、ブログを書いたりして秋葉原に到着した時は昼近く・・・。

 まだ開店3日目・OPEN後最初の日曜ということもあり「座れるかな」と少し心配していましたが、なんとか座れました。店内の様子が分かるので、秋葉原マップでの紹介記事をリンクしておきます。

 「おかえりなさいませ。ご主人様。」メイド喫茶では、お馴染みの挨拶だが、この店の設定はお屋敷ではなく、「とお~い夢の国」です。「とお~い夢の国へようこそいらいしゃいました」とか特殊な挨拶をするかな、と思いましたが、期待外されました。まあ世間ではどのメイド喫茶でも「おかりなさいませ」と言っていると思っているから仕方がないか。
 とりあえずアイスコーヒーとハンバーグを注文。この国には、なぜか通常(巨大メニューはある)サイズのオムライスがない。フード系の1・2を争う人気メニューになったのはずなのに勿体ない。お絵かきしないかと言えば、ハンバーグのご飯にメイドが席で落書きしてくれるからよく分からない。
 アイスコーヒーを頼んだのは、メイドがガムシロップを入れたり、ストローでかき混ぜる。あるいはおしくなるおまじないをしてくれるなどの萌え萌えサービスがあるかと思ったが、一切なし。萌え萌えサービスをやるようなお屋敷だったのでちょっとがっかり。

(追記)2008/05/27
 2度目にご帰宅したら、不満だった内容がすべて実施されていました。

 他のメイド喫茶と同じレベルの接客ができており、合格点です。決して悪い店ではないが、ただ「何度か通いたいか」と聞かれたら返事に困る。それは他のメイド喫茶にはほとんどない入国料(チャージ)500円があるからです。分かっていても会計時に金額を聞くと「やはり高いな」と思ってしまいました。入国料を取らないと採算が合わないという理由は分かる。個人的には好きではないが、@のような他にない独自な世界を演出するからご帰宅料を取るのは納得できる。しかし「めいどりーみん」には、@と同額のチャージを取る(その上ワンオーダー制)までの価値があるかと問われれば、私にはそこまでの魅力は感じられなかった。

 「2ちゃんねる」で「メイド好きのブログは、さしさわりのない内容しか書かない」という投稿があったので、少し厳しい視点で書いてみました(笑)。お屋敷の経営大変だろうが、入国料廃止して欲しいので。


 
 
 
 
 
 

2kyo.netの投稿に笑う

 
 先日、日大通信の学生用の2kyo.netコミュニティブック(掲示板)見たら笑える投稿がありました。それは№4070の「通信の仙人」という固定ハンドルからの投稿です。

>通信の課題も、研究論文、学術論文の一つです。
 何言ってるの?(笑)。リポートなんか課題をどれだけ理解しているかを見て、科目修得試験等を受験させてもいいかどうか見るだけだと思います。インストラクターがリポートの評価をする場合がありますが、それは成績に影響しません。高い評価が頂けば嬉しいのですが、合格してればとりあえずいい。そもそも自分の考えとは全然違うインストラクターに当たると、いくら自信があっても低い評価しかもらえません。

>学会等でHPからの引用を柱に発表したとしたら、そもそも、HPなどという信用性のない資料に基づいたと言うことで、総スカンです。
 学会の発表だったらその通りかも知れませんが、通信制大学のリポートですよ。比較する対象が間違ってます(笑)。経済系のリポートだと2千字という限られたスペースでリポート課題に関する説明・先行研究の紹介と自分の考えを書くことはまず不可能です。そのような完璧なリポートを書ける通信の仙人さんがうらやましい。その素晴らしいリポートを是非とも拝見したいものです。と書きましたが、この程度の文章しか書けないのでは、日本経済論などで私が納得するリポートを書くのも難しいと思います。

 もちろん通信の仙人さんがそのように考えるのは自由だ。ただでさえ、新入生がどのようなリポートを書いていいか悩んでいる時期にそれを萎縮するような書き方は、新入生に良い影響は与えないから、問題にしている訳です。私からのアドバイスは「書式不備でないリポートはどんどん出しなさい。提出しなければ何も進まない。不合格になったらその対応すればいい。」というものです。

 このような事を「2kyo.netで書けばいいじゃないか」と思う方がいるでしょう。ここであえて書く理由は「人の掲示板を荒らす燃料を投入したくない」という理由です。さらに誰もが自由に書ける掲示板では「百おやじ」や「百式@経済卒」のコテハンを使っても他人には本人か偽者の区別ができないからです。2kyo.netはいい掲示板ですが、このような問題のある投稿があることは避けられないのは仕方がないことです。

(追記 2008/04/28)
 2kyo.netは、管理人のたけやんさんがドメイン契約更新を行わないので、7月10日に終了とのこと。お金の問題があるので、無理に続けて欲しいとは言えない。こういった掲示板をだれか引き継いでくれることをいいのだが・・・。


 
 
 
 
 
 

映画「砂時計」本日公開だが・・・。

 
 ドラマの方でかなり夢中になって視聴した「砂時計」の映画が本日公開される。原作が少女漫画で恋愛物だから若い子が多そうなので、私のようなオッサンには場違いだろうな。多分。
 メイド喫茶だと痛いことがかなりできる(例えば、スクール水着姿のメイドさんとチェキ撮ったり(爆))ようになった私だが、映画館ではちょっと無理。内容もドラマ並になるか疑問だし、DVD化されるまで待ちたいと思います。


 
 
 
 
 
 

地デジキャプチャーカード購入を延期することにしました。

 
 先日、地上デジタルに必要な環境が分かる「バッファロー ストリームテスト for 地デジ」をダウンロードしてテストしてみました。結果は、「ディスプレーの著作権保護が対応してないため対応できません」という残念な結果が出ました・・・orz。動作環境をきちんと調べないで安易に地デジを導入しようと馬鹿な話を書いていた自分を恥じるのみ。

 このページ
を見ると「アナログ接続だと最高画質と高画質は無理だが、中画質・画質だと可能」ということで、デジタルのDVIからアナログのD-sub15に接続変更してテストすると、中・低解析度のみOKが出ました。
 しかし、この液晶のアナログ接続だと、細かい字がなんとなく見にくい(笑)。液晶モニタ買い換えたばかりだし、地デジ用キャプチャーカードの購入をしばらく延期することにしました。アナログ放送が終わるまで時間はまだあるので、しばらくメインPCではアナログで我慢することにします。
 それにしてもテスト用の最高画質のCPU負荷平均58%なのは驚きました(中低画質でも28%)。テストではUVDが対応してないのは間違いないようです。やはり6000+までCPU増強した判断は間違っていなかったようです。

 延期するとか書いておいて、そのうち液晶モニタ買い換えるとでも思ってるでしょ?自分もそう思います(爆)。


 
 
 
 
 
 

くろすろ~ど 5月中旬に閉館(閉店)

 
 同じ日に同じカデゴリの記事を書くのは避けているが、どうして別記事で書きたいので書きます。

 メイド喫茶とメイドリフレの「くろすろ~ど」が5月中旬に閉店に閉店することを公式HPで今朝知った。一番のお気に入りのメイド喫茶だけに非常に残念だ。それに「日曜日に人がいない(それは同ビルの@さんも客が少なかったはず)」という記事を公開した日に閉館を知るとは、何という皮肉。
 残念と同時に「あの@の下でカフェをやるのも相当な覚悟だったはずだし、よくここまで頑張ってくれた」と思っています。

 GWは@目当ての観光客のためにとてつもなく混むことが予想されるし、私も私用があって4連休には秋葉原に行けそうにない。閉店まであと何回ご帰宅できるだろうか・・・。カフェだけでなくリフレにも行きたいが、メイドさんも少なくなっていそうな上、予約のご主人様・お嬢様(私ポイントカード満了してないから、予約できないんだな)も殺到するだろうから休日に受けられるかどうか分からない。

 秋葉原に行く楽しみがまた1つ減りました・・・。orz


 
 
 
 
 
 

ちょっと気味悪かった日曜の秋葉原

 
 そろそろ週末になりますが、今週日曜の話に戻します(毎度のことですが、ネタが不足ぎみなのですいません)。

 日曜日に秋葉原でCPUを購入したことを書きましたが、当然メイド喫茶にも行ってきました。午前中にPCパーツショップを巡回し価格調査した後、どのCPUを購入するか決めかねていたので、「落ち着いて考えてみるか」と「くろすろ~ど」に行こうとビルに入りました。入り口に行くと「あれ?人がいない・・・・」。お店があるミツワビルは、@ほぉ~む本店、本店下店、華(和風メイド喫茶)があるので休日だとエレベーター前から外まで並んでいるのが珍しくありません。ちなみに13日は午前11頃から渋滞でした。ちなみにその時午後12時半頃。エレベータ前に私しかいないので、余裕で店内に入りました。私が食べ終わる直前までリフレ又は整体で待っていたご主人様以外カフェにほぼ私一人・・・。この異様な空き方に私もメイドさんも首をかしげていました。考えれることは、GW前と給料日前くらいなのですが・・・。お店を出てみるとエレベータ前にいつもの渋滞があったのでほっとしました。

 CPUをその時一番安い店で購入した後、「先月20日に開店したが、今月末で閉店するという噂があった(現在公式HPに閉店のお知らせがあります)「アキバ学園メイド組」行ってみるか。下手すると二度と入る機会もないし」、と思ってその店に行ってきました。実際に店内に入ってみると、さほど悪い雰囲気はありませんし、メニューも標準的だと思います。
 問題なのは開店1ヶ月経過してましたが、メイドさんのウエイトレスとしての能力はまだまだですね。私の後に入店したお客にメニューを出し忘れていたのに気づいていない(笑)。マニュアルがあるかどうか知らないが、ウエイトレスの能力は場数踏まないと上がっていかない、と思っている。そういえば、水も出なかったな。他のテーブル見ても水のコップが見あたらないので店の方針だと思うが、これも喫茶店としてどうかなと思った。会計時に「ポイントカード作りますか」と聞かれたが、当然断りました。続けばそれなりの店になった可能性もあったと思ったのに残念でならない。


 
 
 
 
 
 

「Athlon64 X2 6000+」の取付終わりました。

 
 「Athlon 64 X2 6000+」の取付が無事終了しました。一番気にしていた巨大CPUクーラーの取付・取り外しは、グラフックカードを外すだけで、予想よりも順調に終了。電源を入れるとBIOS上で6000+として認識してWindowsが起動しましたが、問題はここから。「Windowsの再認証」って・・・、原因はグラフックカード取り替えて1ヶ月経過してないからか(涙)。それよりも一番の謎はWindowsのドライバーが6000+を「不明のCPU」として認識したことでした。CPUドライバーを再インストールすると無事認識。一体何だったんだろうか?Windows XPの再認証をしてCPU取替作業は終了しました。

 一応ベンチマークソフトで、CPUの差を確認。
 使用ソフト CrystaMark2004R3[0.9.124.404]
 3800+ 「 86505」
 6000+ 「106435」


 なんだが、このテストでも違いがあまり実感できませんでした。そこで負荷テストとして3Dmark06 Build 1.1.0でもテスト。テストの準備をする処理時間が以前より確実に短くなっています。この程度の負荷をかけないと、実感できないことがよく分かりました。ちなみに3Dmark06は「4616」でした。以前のスコアは「4323」でしたが、GPUドライバー(8.3と8.4)が違うので参考程度です。
 あとは地デジチューナキャプチャーカードの販売を待つだけです。


 
 
 
 
 
 

秋葉原の都市伝説に爆笑

 
 昨日ふとコンビニを覗くと「内外タイムス」のトップに「アキバにメイドスパイ誕生!!」の記事がありました。新聞を購入して読んでみると、あまりにも面白いネタなので、内外タイムスさんに釣られてみました。

 早速、記事の内容を引用してみよう。
 一体メイドスパイはどのようにターゲットに近づき情報収集を行い、どのような効果を上げているのだろうか? 「お店で名刺を配り、メイドが開設しているブログにアクセスしてきた人間と店の外で会うという、普通にメイドとお近づきになるプロセスと一緒です。
 メイド喫茶のメイドから名刺?そんな物もらったことないぞ(爆)。メイドの本業があくまでもウエイトレスだ。ウエイトレスから店の名刺をもらった経験は私はないし、他の方もないだろう。「私の容姿のせいだ」と思われるかもしれないが、情報収集目的ならそんなの関係ないはず。それに個人的に客と会うのに原則全世界に公開されるブログでは不適切だ。そんなことをせずとも「紙切れにメールアドレス書いてこっそり客に渡す」という方法をなぜ思いつかないのか不思議でならない。メイドスパイをやっている人および背後から操っている人は、相当頭が悪いらしい。その程度の頭でスパイ活動がまともにできるのだろうか?
 
 私はこれらの理由からメイドスパイの実在を信じてないが、120円以上楽しませてもらった。
 秋葉原は「ツンデレ喫茶」など都市伝説(NAGOMIさんの「ツンデレ」イベントが、常に行われていると勘違いした人がいたことによる)がある場所だが、私にとってメイドスパイの記事の破壊力はツンデレ喫茶以上でした。


 
 
 
 
 
 

日大校友会正会員証届きました

 
 先日、郵便物のチェックをすると日大校友会からメール便が届いていました。以前に入会金を振り込んだ日大校友会正会員証と「正会員向け会報誌「桜縁」」が同封されてました。「桜縁」に関する感想は特にありませし、そもそも通学の校友の方々に対する関心自体ありません。

 こんな内容を書いても面白くないのですが(笑)、校友会入会金を振り込んだことを書いたので一応報告しておきます。


 
 
 
 
 
 

Athron64 X2 6000+ を購入しました。

 
 昨日の朝ネットで情報収集してみると、バッファローも地デジキャプチャーカードを販売予定で、この記事で地デジキャプチャーカードに必要なスペックが書いてありました。
 記事によると「メモリは1GB以上が必要で、1.5GB以上が推奨。ビデオカードはWindows XPではDirectX 9.0c対応でビデオメモリ256MB以上、Windows VistaではDirectX 10対応でビデオメモリ256MB以上。デジタル出力するには、ビデオカードとディスプレイがHDCPに対応している必要がある。アナログ出力も可。」とのこと。この間書いたCPUに関しては、「Core 2 Duo E4300以上が推奨」と書いてある。インテルCPUは全然分からないので「AMDのCPUでどの程度かな?」と検索すると、この記事を見つけ「Athlon 64 X2 4200+」より多少優秀らしい。
 これらの理由から今の3800+じゃスムーズに動きそうにない。別にバッファロー販売の地デジチューナーカードを買うと決めた訳ではないが、要求されるスペックはほぼ同レベルと考えるのが自然だろう。地デジチューナーカードと同時にCPUを買うとトラブルに遭ったとき原因追及が難しくなるので、CPUだけ先に購入することにしました。
 先程の日記で「5600+は消費電力が大きいので購入の対象に入れていない」と書きましたが、L2キャッシュが512KB×2の5400+(65W)よりも1MB×2の5600+(89W)がいいと考えが変わり、どうせ89Wなら数千円アップしても6000+でいいや」と予定外の「Athlon 64 X2 6000+」を購入しました。
TDP(設計上想定されるマイクロプロセッサの最大放熱量)が65Wから89Wに上昇したことにより、先程説明したL2キャッシュが倍になり実クロックも2GHzから32GHzにスピードアップしました。

 これから取り付けるので報告は後日書きます。


 
 
 
 
 
 

ゾンビ経済学について考えてみる。

 
 田中教授のブログが90万アクセスを達成してようで、おめでとうございます。だが、その記念すべき記事がなんで「ゾンビ経済学批判」なのでしょうか?記念すべき記事の話題に従えば、経済系アルファブローカの方々にゾンビ経済学がなぜ人気があるか全然分かりません。単に清算主義的不況脱出の根拠が私にはさっぱり分からないのです。

 第1に、90年代以降TFP(全要素生産性)が低下したどうかは、まだまだ議論があるようですし、清算主義者の主張もTFPが90年代以降低下した理由を合理的に説明してないと思います。彼らは「構造問題だ」と言うのでしょうが、その構造問題とは具体的に何か説明してませんし、多すぎる経済的規制の問題ならば90年代以降多くの規制緩和やITなどの技術革新が行われたので、逆に「TFPは上昇してないとおかしい」という結論になります。

 第2に、「効率の悪いゾンビ企業を淘汰したすれば、新産業が生まれるか」という問題です。「完全雇用で効率的な産業があるのに人が足りないでできない」とか「ゾンビ企業によって新産業に投資される資金が限定されており、それを解消するためにゾンビ企業を潰して新産業に資金を投入すべきだ」という理由なら分かります。しかしITバブルがあった2000年頃は不良債権問題が一番問題となっていた時期でした。最近でも、近未来通信とかL&G(円天市場)などの詐欺的投資に多くの資金が集まりました。いくら構造改革主義者でも90年代以降完全雇用が実現していたという人は皆無でしょう。そのような状況が90年代以降の日本で存在したでしょうか?規制がなく有望な新産業があれば、放っといても企業はどんどん参入するし、参入すれば人や資金の移動も自然に行われます。現状ではそのような産業がないと考えるのが自然です。例えば金利を急上昇させることによって無理矢理ゾンビ企業を淘汰させたとしても、有望な新産業がない状態では単に失業者や不良債権を増やし、雇用保険や生活保護など財政を悪化させ、その負担はいずれ国民の公的負担増加という形になります。これは、「企業は社員を解雇できるが、国は国民を解雇できない」(小野善康『誤解だらけの構造改革』日本経済新聞社、2001、P65)という合成の誤謬からによるものです(清算主義者は「失業者が失業すると国内から消えてなくなる」と考えているとしか思えない)。このようなゾンビ企業淘汰という主張は「百害あって一利なし」と言わざるをえません。念のため書いておきますが、「規制等によりゾンビ企業を保護せよ」という意図はありません。「ゾンビ企業を無理矢理潰せ」という主張が有害だと言っているだけです。

 なぜこのような清算主義が人気があるのかと考えれば、それはよく考えない人が「単にカッコイイから」というくだらない理由なのでしょう。「人間はなかなか進歩しないものだ。特に物事を深く考えずに、過去から何も学ばない人間はどうしようもない」ということをこの記事を書いてみて改めて実感しました。


 
 
 
 
 
 

今月は雨が多いことに関する雑文

 
 昨日は大雨の上、千葉県内の市原でクレーンが倒れるほどの強風だった。

 この間は台風並みの強風だったり、今月の天気もやはり変だ。春は晴れてくれないと作物がうまく育たなくなる。農産物も海外からの輸入によって昔のような天候不順による野菜高騰は緩和されたが、中国産食品の不信が解消されていないので輸入量も減り価格上昇してしまうだろう。いろいろな財の価格上昇が続いているので少し心配してしまう。

 デフレ脱却もう一歩という段階にこぎつけた低金利政策や量的緩和政策を批判していた白川日銀総裁就任でデフレ解消はさらに遠くなった。政局も来月暫定税率復活するかも不透明ですし、今後は今月の天気同様不安だらです。

 日曜日の予報は、とりあえず回復しそうなのでいいですね。今月は日曜日も晴れることが少なかった気がします。秋葉原に関しては雨が降っている方が、お得な場合があります。例えば、電気製品の送料無料になる店とか、メイド喫茶などのポイントが通常の2倍になる店があったりするので(笑)。


 
 
 
 
 
 

メイド喫茶の早すぎる閉店に関して思うこと

 
 この記事を書いている時点で、公式HPや公式ブログでの発表されていないので名は伏せるが、秋葉原の某メイド喫茶がまだ開店1ヶ月経過してないのに今月末で閉店という噂があります。メイド関連で信頼しているサイトの情報だから嘘ではないと思う。メイド関連で数ヶ月で閉店するお店はあるが、私の乏しい(去年夏から始めた新参者なので)知識からもわずか1ヶ月と10日は珍しいのではないか。私は大元の情報源のmixiのメンバーではないので、その店の閉店理由が何が語られた(閉店の告示だけかもしれない)は知らない。

(追記 2008/04/24) 
 その店は「秋葉原メイド組」で、昨日公式HPで30日の閉店が告知されました。

 考えられる閉店の理由は、採算が取れないことだろう。メイド関連事業を始めれば、観光客やオタクがひっきりなしに来店すると考えるのは大間違い。それは「@ほぉ~むCafe」や「ぴなふぉあ」などの一部の人気店のみです。多くの店はメイド喫茶ファンでもない限り店名や場所を正確に知らないのと考えている。そのような状況で新規開業するのだから、他にない店舗にない独自性と採算が取れるまで持ちこたえる運転資金と「もう一度この店に行きたい」と客に思わせるよほどの努力としなければならない、と勝手に思っている。短期間で潰れるメイド関連のお店に関して「考えが甘い」と思われても仕方がないだろう。

 このような状況なのに今月25日秋葉原に別なメイド喫茶が開店する予定だ。メイド関連市場を考えると首をかしげるのだが、結構行くプラーナリフレ店の上にあるので、「リフレの待ち時間(早く予約しない私が悪いのだが)の暇つぶしにいいかも」と思っていたりする(下にもメイド喫茶があるが、90分定額制でちょっと高いのでご帰宅したことがない)。ただ公式ブログのメイドの文章を読む限り、新しい店と落ち着いた雰囲気が好きな私の相性はあまり良くなさそう。

(追記 2008/04/24) 
 そのメイドカフェ&バー「めいどりーみん」の公式HPが、オープン前々日の昨日、ほぼ完成したと思われる。実績のない新メイド喫茶がカフェでも1時間500円の入国料(チャージ)を取る強気の経営が成功するかかなり不安。メイドさんの集合チェキ(他店のチェキはメイドさんとご主人様のツーショット又はメイドのみがほとんど)付きのギカンドニュー(大盛り)とかは面白いと思うが・・・。それでもオープニングイベントでチラシ持参の方は「初回のみ入国料無料」くらいやらないと、オープン数日後には休日でも空席が目立つと思う。@のようにチャージを取っても萌え萌え好きに満足できる「夢の国を実現できるか」にすべてかかっている。私は、そんな簡単に夢の国ができるとは思えないのだが、浦安の「ねずみの国」も相当な努力をしているようだし・・・。


 
 
 
 
 
 

CPU強化を検討中

 
 いきなりです(いつものことです)が、最近メインPCの強化を考えています。
 その理由は、GW以降に販売予定の自作PCで地デジ視聴が可能になった時にメインPCが快適に動くかどうか考えてしまいます。GPUはミドルレンジながら最新の「ATI Radeon HD 3650」ですから、問題はないでしょう。ただ地デジ視聴ソフトの方がUVDに対応でCPU負担を軽減してくれているか現時点では良く分かりません。そうなると「CPUもAthlon 64 X2 3800+から5400+あたりに変更しようかな」と漠然と考えています。それ以上は消費電力が上がる(TDP 89W以上になる)ので対象に入れてません。
 現状では動作に関する不満がないので、とりあえず「地デジキャプチャーカードを購入してPCで動かしてから考えても遅くはない」という結論にはなっています。CPU価格がさらに下がることは期待できるからだ。特に用がないのに静音用巨大CPUクーラーを外すのが面倒くさいという事情もありますが・・・(笑)。


 
 
 
 
 
 

日曜日はおバカなことばかりしていた訳でありません

 
 日曜日はおバカなことばかりしていましたが、多少は真面目な事もしていました。秋葉原電気街の朝は遅いので、神田神保町で本探しをしていました。

 野口悠紀雄氏の著作を読んで「論理的思考の大切さ」を改めて実感した中、ふと目に入ったのが飯田泰之駒澤大学准教授の『経済学思考の技術』ダイヤモンド社、2003でした。新学期で経済学入門書が売れる時期なので、本屋が注目される陳列をしたのでしょう。この本は以前から若田部教授が「この本は、経済学を最初に学ぶのに最適である。マクロ経済学の話をするのにも、従来の教科書のように四五度分析などを用いるわけではなく、最も基本的な分析道具で解説しており、何が経済学の基礎かについての著者の判断は確かである」(『改革の経済学』ダイヤモンド社、2005、P2)と絶賛していたので知っていたが、実際に読んでみると私の想像以上の内容で驚きました。論理的思考の内容は、『経済学思考の技術』の続編と思われる『ダメな議論』ちくま新書、2006を読んで知っていたが、こちらの方がより分かりやすく書かれている。経済理論の部分もそれなりに深い部分まで書かれていたり、日本の長期的不況に関して説明してあるなど私の予想以上に使える本でした。

 時間の制約から本気で読んでいませんが、楽しみな1冊になると確信しています。


 
 
 
 
 
 

日曜はハメを外しすぎました

 
 日曜日は、メイド関連でハメを外しすぎました。

 最初は、「くろすろ~ど」で整体を受けた後、カフェで昼食を取りました。4月なのでかなりの入れ替えがあったようで、まだ新しいメイドさんの研修が終わらず、30分のコースしかできなかったのが残念。「整体じゃ常にうつぶせで寝ているのでメイドさんの姿ほとんど見ないじゃないか」というツッコミはなしでお願いします(笑)。昼食は、ドラク○風のイベントをやっていたので限定メニューを注文しました。レジの方に鎧とか兜のレプリカが置いてあったけど、どうやって入手したのだろうか。コスプレの秋葉原だから武器や防具の購入できます(笑)が、短期間のイベントためにわざわざ購入するとは思えない。
 店を出た後よく考えてみると、ドラクエI(1986年)が販売した時、多くのメイドさんは生まれていないと思うとかなりへこみました(笑)。もちろん私はファミコン初のRPGを思う存分楽しみました。

 今週日曜日に気になるイベントがありました。多くのメイド喫茶でフリーコスプレのイベントを行いますが、普通アニメキャラ・中高校生の制服・ナースなどが定番だと思います。問題なのは「スクール水着かも...?」という一文。以前スクール水着イベントをやっていたメイド喫茶はありますが、半信半疑のままそのお店(夢の途中のカフェ『HONEY SHEEP』)に行ってみました。中に入るとエプロンをしたスクール水着を着たメイドさんがお出迎えしてましたが、「本当かよ・・・」と少し驚きました。あくまでもフリーコスプレなのでスクール水着を着ていたのは彼女1人でしたが、他の方はネコ耳としっぽを付けた体操着とブルマー(笑)などいろいろなコスプレをしていました。メイドさんもコスプレのせいか「テンション高すぎ(爆)」。体操着姿のメイドさんは、小道具の縄跳びの縄を鞭のように使い「にしおかすみこ」のモノマネ(結構似ていた)したり、ここまで面白いメイド喫茶は初体験。スクール水着姿のメイドさんに「(ツーショットで)チェキ撮らない」と営業されたので、二度と無い機会と思って、限定メニューだったチェキ撮りました(笑)。大切に保存させて頂きます。

(追記 2008/04/20)
このイベントの紹介記事はこちらにあります。

 昨日秋葉原に行った後輩にチェキの写しをいきなり見せたら、大ウケ。どこの店と聞かれましたが、「1日限定のイベントだからこんどいつやるか不明。次回のコスプレイベントでスクール水着着るメイドさんがいるかどうか分からないし・・・。」と答えました。
 この店は、入店時に「今日はメイド姿の店員いないですけど、よろしいですか」と気配りはできますし、「普段は落ち着いたお店なんです」といったフォローされていたので、忘れずに書いておきます。この店はメイド喫茶ファンのサイトでも落ち着ける「リラックス系」で分類されています(リンク)。

 日曜日こんなアホなことやったので「天罰」なのか、翌日の月曜日は初の仕事という事情はありますが、仕事が進まず夜までかかりました(笑)。でもアホなことやったことの後悔はありません。


 
 
 
 
 
 

なぜか今月は視聴するドラマが多い。

 
いきなり書くけど、今月は視聴しているドラマが多い。そのドラマ名と一言感想を書いてみます。

 大河ドラマ「篤姫」 個人的は面白いと思わないが、惰性で見ている。

 朝ドラ「」 キャストは問題ないが、脚本が朝ドラの普通レベル(面白くない)。朝ドラの視聴は完全な習慣。

 東海テレビ昼ドラ「花衣夢衣」(はなごろもゆめごろも) 東海テレビ開局50年記念番組。東海ドロドロ昼ドラマの王道だが、意外性がない。これも半分惰性。

 TBS愛の劇場「砂時計」再放送。 映画公開の目前なので各地で再放送がされている模様。関東では高校時代が終わり、つまらなくなっていくので残念だ。

 フジテレビ「ラスト・フレンズ」 このドラマを見た理由は奇才上野樹里を見るためです。のだめや上野本人のキャラとは全然違う男っぽい役をうまくやっています。1話最後の上野が長澤まさみにキスするシーンがありましたが、「まさか」と思う一方想像の範囲内でした(笑)。視聴率はともかく面白いドラマになって欲しいものです。

 金曜ナイトドラマ「キミ犯人じゃないよね」 こちらは貫地谷目当て。貫地谷のキャラも脚本も今一歩の感じがする。

  今日から月末まで夕方~夜の仕事があり視聴時間は制限されるので、どれか視聴を途中挫折しそうだ(シフトはその時の都合で決められているので、どれだけ出るかは定かではない)。そのドラマが朝ドラ以外はどれだは全然読めない(笑)。


 
 
 
 
 
 

読まないで批判するのはますいので、読んでみたが・・・。

 
 以前に読まずに批判してしまった野口悠紀雄『野口悠紀雄の「超」経済脳で考える』を読み終えました。内容は予想通りのひどさでした。
 「消費者金融に対する上限金利規制反対」など私と同じ考えもあったが、多くの主張は、(1)経済理論や現実と明らかに矛盾している、(2)歴史から何も学ばない、(3)予備知識のない人が読むと勘違いしそうな記述など、超経済脳どころかちょっとした思いつきで書かれたひどいもの。本当に読んだことを証明するため、特にヒドイのを少し引用してみると

 1)「家計の観点からしてみれば、消費者物価の下落を問題にする必要はほとんどない」(P178)。
 2)「中国から安い製品が輸入されたとき、それが国内価格に反映されて価格が下落することは望ましいことだ。したがって、この立場からすれば、物価水準の下落を問題視する必要はない」(P178)。
 3)「CPU(中央演算素子)におけるインテルはその分野で独占的な地位を確保している」(P99)「分権化した生産が顕著に実現している例としては、PC(パソコン)を挙げることができる。マイクロソフトは、OSに、インテルはCPUに集中する」(P203)

 などです。なぜ引用した文章がダメなのかは、文章が長くなるので後ほど書きます。
 野口氏はケインズの「正確に誤るよりは、漠然と正しくありたい」(P8)と肯定的に引用している。デフレ容認・清算主義による不況脱却などの野口氏の主張が「正確に誤っている」ことはいうまでもない(笑)。そして野口氏のようなスタイル(思いつきでしか語らない、人のまともな批判を受け入れない)では、漠然と正しくあることは無理だと良く分かりました。


 
 
 
 
 
 

昨日は証明書集めで疲れました。

 
 仕事の愚痴としてはたいしたことはないのですが、一応疲れました。
 昨日は役所の申請に必要な証明書集めにいろいろ行ってきました。具体的には税務署とか法務局とか、お堅いところばかり(笑)、といっても近年の公務員叩きのせい?で役所担当者の応対は悪くはないと思います。それでも数ヶ月に1度しか行かない所をあちこち回るのは、肉体的よりも精神的に疲れるもんです。本当は証明書を集め終わって後の申請書作成が一番大変なのですが(笑)、証明書がないと話にならないので精神的に安心しました。

 あと疲れた理由は、小雨が降る午前中に寒くない格好で外出したら、午後になって晴れて急に気温が高くなったことです。昨日の天気は予報で知っていたのですが、ここまで上昇するのは予想でした(笑)。

 今日晴れた(今週は月曜から天気が悪かったので「梅雨か」と勘違いしそうな天気)のは良かったが、日曜日はまた天気が悪い予報なのが、残念だ。今日(土曜日)は当然仕事です。


 
 
 
 
 
 

自分に喝を入れるために資格挑戦

 
 後輩が資格を受けるという(秋葉原に行った後輩とは別な人)ので、便乗して私も受験することにしました。今まで資格取得を避けていた理由は、

 (1)大臣免許なんだが、現状ではあまり役に立たない
   (一応「顧客から有資格者を監督者にすること」と指定されてはいる)。
 (2)実技試験の自信がなくて避けていたが、技術的に多少は上手くなってきた。
 (3)今後一人だと受験しそうもない(笑)。
 (4)なまけている自分に喝をいれたい(爆)。

です。私と後輩の願書を仕上げて昨日願書を郵送しました。社長も持っているが、昔受験して内容を忘れてしまった上超マイナーな資格なので受験対策講座もこれから申しこまないと・・・。


 
 
 
 
 
 

自作PC対応地上デジタル放送キャプチャー機器販売へ

 
 「なぜメーカー製PCが地上デジタル受信可能で、自作PCが対応機器がなく不可能なのか」かねてから私が思っていた疑問でした。アナログ放送は2011年に放送終了は確定しているし、ワンセグ対応キャプチャーは販売されているがワンセグ自体の解析度が低いのでPC用の画面には不適だ。
 先日ようやく自作PC対応地デジ用キャプチャーカードが販売されることが決定した(記事)。記事では「従来は、パソコンにおける地上デジタル放送の録画については、著作権保護の観点から、キャプチャカードの単体販売が許可されず、メーカー製PCの組み込みでの販売のみ許されていた。その制約が緩和されることで、単体キャプチャカードの発売が可能となった。」とあるが、これを読んでもメーカー製PCが良くて、自作PCがダメだという理由が分からない。PCに関する知識は自作ユーザーの方が上だと思うが、ユーザ数が圧倒的に多いと思われるメーカー製PCのユーザーは地デジ用の著作権保護を破らないという理由が合理的に説明できないからだ。
 日経新聞の記事(Web上で確認できませんでした)によると、販売価格は2万円前後(妥当な価格設定だと私は思う)で、地デジ対応のテレビが売れないからキャプチャー単体の販売を解禁したという裏事情があるらしいが、自作ユーザーの1人として地デジ用チューナー解禁を歓迎したい。私もテレビ見ながらPCを動かすので、そのうち購入する予定である。


 
 
 
 
 
 

日銀総裁空白は終了したが・・・

 
 今まで日銀総裁ネタを書いたので、この内容は外せない。

 白川副総裁(総裁代行)の総裁昇格人事が衆議院・参議院とも承認され、福井前総裁の任期満了から続いていた日銀総裁の空席はようやく終わって良かったが、肝心な新総裁の金融政策は期待できない。 「07年度の倒産件数、18%増加・民間調べ、01年度以降最多」という記事にあるように、景気後退がさらに進んでいるのに関わらず、早速日銀は全員一致で現状維持という放置政策続行を決定した(記事)。唯一の政策委員会新メンバーとして新総裁の政策判断を一応注目したが、現状維持支持という予想通りの内容にがっかり。

 bewaadさんの指摘のようにデフレ期待がさらに広まる中、白川総裁就任によってデフレ脱却はまだまだ先延ばしになったようだ。


 
 
 
 
 
 

今週の天気は不安定

 
 政治の方は日銀副総裁候補に同意するか民主党の対応が決まらない(今朝起きたら決まってましたが)、今週の天気も良く分かりません。

 日曜日の最後になるお花見日和から、昨日は強風を伴う雨という天候の不安定さが今(今年度?)の政治経済の不安定さを象徴しているようで少し気味が悪い。私はこうった縁起を担ぐタイプではないのですが、なぜか気になります。日曜日に3月の疲労が回復しないのに家の仕事でくたびれているせいでしょうか?まだ水曜日ですが、もう週末が待ち遠しい自分でした。


 
 
 
 
 
 

大学定員不足はここまで進んだか

 
 定員150人に新入生27人 新設校試練の開学 保健医療経営大 みやま市

 福岡県みやま市瀬高町に今春開学した保健医療経営大で7日、入学式があった。医療・福祉施設の経営者養成などを目指す単科大学だが、定員150人に対して入学生27人と、定員の2割に届かない厳しいスタートになった。
 同大は同県久留米市の医療法人「雪ノ聖母会」が設置した学校法人「ありあけ国際学園」が運営。昨年12月から推薦・一般入試など4回の試験を実施したが定員に満たず、3月26日と今月5日にも追加入試を行った。文部科学省は「定員充足率の低さは、開学初年度としても珍しいケース」と話している。

 新設で知名度がない上、特に福祉分野は「低賃金」「仕事がきつい」から、敬遠する学生も多かった((注)私は認知症のご老人の介護をされる方を尊敬しますよ。性格の悪い私には無理だから)と思うが、ここまで学生が集まらないとは経営側も含めて予想外だったでしょう。記事にあるように文部科学省は「珍しいケース」というが、少子化となぜか止まらない大学新設が続くかぎり、保健医療経営大みたいなひどい定員不足の大学は今後出てくると思われる。

 少子化を解消する妙策(今すぐ解決出来ても大学入学は18年後)もないし、現在では競争制限の規制を世論が許さないから一定の基準を達している以上文部科学省が認可しない訳にはいかない。自分の通学の母校を含めて大学がどれだけ生き残れるか、不安で仕方がありません。私は最終学歴日大通信になった(日大が潰れる状況になったら国内の大学ほとんどなくなる(笑))から、大分気が楽になりました。


 
 
 
 
 
 

PowerDVD8購入しました。

 
 前回のPowerDVD8の件ですが、英語サイトからGmailのメールアドレスを使い最初からユーザ登録したら、クレジットカード決済まで進み、無事ダウンロード購入できました。UVDの件良く分からなかったので、結局最上級のUltraを購入してしまいました。体験版からCD-Keyを入力しましたが受け付けないので、アップグレード版なのでVER.7を残したまま(8体験版は事前に削除)ダウンロードしたファイルからインストールすると無事成功しました。すでに体験版で動かしているので、地デジのDVDレコーダで録画したDVD-Rの再生を確認した以外にすることもありません。

 せっかく8Ultraを購入しても、ブルーレイ ドライブを購入する前にVER.9が出てしまい可能性が高いが、購入した以上それは考えないことにします(笑)。ブルーレイはドライブもメディアも現在のDVDレベルまで下がってくれないと購入するはまだまだ難しいですね。あと、ブルーレイの映画がどれだけ普及するかにもよりますが・・・。


 
 
 
 
 
 

自分へのご褒美 その2

 
  他に書きたいことがあって遅れましたが、先週日曜日の日記の続きです。午前中にグラフックカードをさっさと購入して、もう1つの目的メイド喫茶の訪問です。その日は某牛丼屋で食事をしたのですが、腹が減った勢いで大盛りのセット食べたら満腹になり1時間ほど気持ち悪かったです(笑)。自分の胃袋がさほど大きくないのは自覚していますが、これは予想外でした。

 体調が回復したので、早速メイドステーションカフェに行ってきました。アキバマップで宣伝しているせいか、最近この店も休日の午後1時過ぎになると行列ができるようになってます。
前回来店した時に「普通のデジカメでメイドさんと一緒に撮影してそれをプリクラで落書きして印刷する」という内容がイメージがつかめなかったんで注文することにしました。しばらく待っているとプリクラが完成しました。私が痛いのは別にして(笑)、全面印刷を選択したのはプリクラの解析度が良くなかったので失敗しました。今は「4分割あたりがよかったかな」と思っています。と書いても、今後注文するかどうか分かりませんが・・・。

 体調も回復し昼食もかなり消化したようなので、本日のメインであるメイドリフレのプラーナリフレを予約しましたが、待ち時間が結構できました。早く予約すれば良かったのが、体調の回復を待っていたので仕方がないことです。他のメイド喫茶に行って暇を潰してました。

 約束の時間10分前にメイドリフレ店に戻ってきて、足のデトックスやら足つぼやら全身の整体やらいろいろやってもらいました。最初にデトックスを受けたのですが、今まで受けた中で最高に汚れました(笑)。公式の写真よりもひどいです。デトックスの真偽は別にして、楽しめました。今回はメイドさんも滅多にやらないと認めるメイド2人で施術するコースです。3月の過労により疲れているとはいえ、こんなことに大金使う自分が痛くてたまりません(爆)。なにせ「ATI Radeon HD 3650」なんか余裕で買える金額です。受けてみると2人同時で刺激されるので、かなり痛い部分もありましたが面白い体験をさせてもらいました。ただデトックスが終わった後、寝た状態で受けていたのでメイドさんの姿を見られないのは非常に残念でした。最後の方は、本当に全身くまなくマッサージしたので「もういいよ」と言いほどやってもらいました。担当したメイドさんには本当にご苦労様です。最後に笑ったのが一気に数枚増えたポイントカード。ただでさえ高いコースなのに、夕方から雨が降ったのでさらにポイントが2倍(笑)。今後ご帰宅したら、今までのポイントカードを見て「何やったらこんなにポイント増えるのですか?」と聞かれると思います。 

 グラフックカードやら高額なメイドリフレやら財布は非常に寒くなりましたが、本当に心身ともリフレッシュできました。でもあの高額なコースは、今後頼むかどうか分かりません。

 今日は残念ながら家の所用のため遊びに行けません。そしてくたびれてきます(涙)。 


 
 
 
 
 
 

日大校友会に正式?入会しました

 
 自宅に戻ると今年も日大校友会(通学を含めた全体)から「日大人と母校を結ぶコミュニケーション誌『KiZUNA〈絆〉』が郵送されてきた。前回は迷ったあげく結局放置してしまった、2度目の勧誘と「メイドリフレに高い金使うなら少しは大学や後輩のために寄付したほうがいいのでは」という当然至極のご意見がありそう(笑)なので、一昨日昼休みに入会金1万円を郵便局から振り込みました。毎年1万円払うが私の効用がアップすることがまったく期待できない(大きい意味での大学の寄付)というのが結構こたえます。

 とりあえずこれで正式な日大校友会正会員(通信教育部校友会は卒業の時に入会したはず)になったはずなので、これからもよろしくお願いします。と書いても他の校友会員にお会いする機会がないのでほとんど意味がありません(笑)が、とりあえず挨拶だけは書いておきます。 


 
 
 
 
 
 
プロフィール
 

百おやじ

Author:百おやじ
 男性 仕事はあまりできないが多少の資格はある。
 経済・自作PC関連・メイド喫茶等に興味を持ち、趣味で日本大学通信教育部経済学部を卒業したかなりの変わり者。

 
 
 
 
 
 
天気予報
 
 
 
 
 
 
 
コスプレ時計コスタイム
 
 
 
 
 
 
 
カレンダー(月別)
 
03 ≪│2008/04│≫ 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
過去ログ v Co リバース
 

Plug-in byまる。hi

 
 
 
 
 
 
CATEGORY+PC
 
 
 
 
 
 
 
リンク Twitter関連
 
 
 
 
 
 
 
リンク 経済関係
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ検索
 
 
 
 
 
 
 
当ブログのバナー