FC2ブログ
 
 
 
 
 

NHKスペシャル「ワーキングプア」取材班 編『ワーキングプア』ポプラ社を読む

 
 
 最近読んだ本は、NHKスペシャル「ワーキングプア」取材班 編『ワーキングプア』ポプラ社、2007です。『ワーキングプア』の内容は、既にNHKで放送されていたのを知っていたのであまり驚くようなものはありません(以前書いた「ワーキングプア2」放送時に書いたブログの内容はここです)
 本書で書かれ番組で採り上げられていない点は、「なぜこの番組を制作したのか」という経緯です。なぜワーキングプアという当時知られてない言葉を用いた番組を制作したのかという疑問が解けました。
 単行本を読んで驚く内容もありました。見出しに「マンガ喫茶を住処にして」と書いてあったことです。昨年7月の放送時には「ネットカフェ難民」という言葉が一般化してなかったのだ。ついこないだ放送されていたと思ったので、短期間ながら「悲惨な新たな言葉」が生まれてる現状を知らされたのです。

 amazonの書評にもあるようにドキュメンタリーであるが故に紹介されたワーキングプアの人々に注目してしまい、全体的な側面を見逃した点は大いにある。しかしワーキングプアと呼ばれる「一所懸命働いても生活が苦しい」という新たな貧困が存在することを世間に広めたことは、この番組を放送した意義はあったといえよう。


スポンサーサイト



 
 
 
 
 
 
プロフィール
 

百おやじ

Author:百おやじ
 男性 仕事はあまりできないが多少の資格はある。
 経済・自作PC関連・メイド喫茶等に興味を持ち、趣味で日本大学通信教育部経済学部を卒業したかなりの変わり者。

 
 
 
 
 
 
天気予報
 
 
 
 
 
 
 
コスプレ時計コスタイム
 
 
 
 
 
 
 
カレンダー(月別)
 
07 ≪│2007/08│≫ 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
過去ログ v Co リバース
 

Plug-in byまる。hi

 
 
 
 
 
 
CATEGORY+PC
 
 
 
 
 
 
 
リンク Twitter関連
 
 
 
 
 
 
 
リンク 経済関係
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ検索
 
 
 
 
 
 
 
当ブログのバナー