FC2ブログ
 
 
 
 
 

責任の取り方が間違っている

 
 昨日は松岡農水大臣の自殺で大騒ぎになりました。「死んでお詫びをする」という言葉がありますが、どう考えても責任の取り方が間違っていると思います。大臣や国会議員を辞職するのが責任の取り方でしょう。辞任すれば総理の任命責任が問われますが、自殺されるよりはましです。大臣に任命してくれた上に、不祥事があってもかばってくれた?総理に失礼です。その総理に「閣僚に自殺された初の総理大臣」という肩書きをつけてしまいました。恩を仇で返すとはこのことです。

 これでは、政治収支報告書の問題も緑資源開発機構関連の献金問題(今のところ?)にしろ、はっきりしないまま終わってしまうでしょう。残念ですが。


スポンサーサイト



 
 
 
 
 
 
プロフィール
 

百おやじ

Author:百おやじ
 男性 仕事はあまりできないが多少の資格はある。
 経済・自作PC関連・メイド喫茶等に興味を持ち、趣味で日本大学通信教育部経済学部を卒業したかなりの変わり者。

 
 
 
 
 
 
天気予報
 
 
 
 
 
 
 
コスプレ時計コスタイム
 
 
 
 
 
 
 
カレンダー(月別)
 
04 ≪│2007/05│≫ 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
過去ログ v Co リバース
 

Plug-in byまる。hi

 
 
 
 
 
 
CATEGORY+PC
 
 
 
 
 
 
 
リンク Twitter関連
 
 
 
 
 
 
 
リンク 経済関係
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ検索
 
 
 
 
 
 
 
当ブログのバナー